『アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~』のオリジナル新作が制作決定!無印アイカツ!のロゴに「泣いた」などファンの期待高まる

掲載/更新 0
『アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~』のオリジナル新作が制作決定!無印アイカツ!のロゴに「泣いた」などファンの期待高まる
『アイカツ!』シリーズのスタート地点である、星宮いちごを主人公とした「無印」のロゴとともに制作が発表。ムビチケの予約受付もあわせて開始、続報は随時発表されるとのことです。
IMAGE
 アイカツ!シリーズアニメ公式Twitterは7月15日(金)、『アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~』のオリジナル新作が制作決定したことを発表しました。同作は2023年初春公開予定とのことです。
 『アイカツ!』は2012年より稼働を開始、その後『アイカツスターズ!』、『アイカツフレンズ!』、『アイカツオンパレード!』、『アイカツプラネット!』と続いているアーケードゲームおよびそのアニメ。アイドルを目指して切磋琢磨する少女たちを描く作品で、個性豊かなアイドルたちや自身を鍛えるために崖を登るなどのユニークな「スポ根」要素が魅力です。
 今回発表されたのは、7月15日(金)に劇場版『アイカツプラネット!』と同時上映にて公開された映画『アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~』のオリジナル新作。
 『アイカツ!』シリーズのスタート地点である、星宮いちごを主人公とした「無印」のロゴとともに制作が発表され、同作の新たな物語が期待できることからTwitterでは「泣いた」など喜びの声が次々と上がっています。
 また、制作の発表とあわせてオリジナルビジュアルと鑑賞記録をデザインした「ムビチケデジタルカード」が観賞後にもらえる特典付きムビチケカードの予約受付も開始。ビジュアルは全12種類、鑑賞日・鑑賞映画館・上映館・座席番号が記載されるため、何度観に行っても嬉しい特典です。
 価格は一般1500円、小人が900円。こちらのページにて予約が可能です。
 本作は2023年初春に公開予定、詳細はこちらからチェックできます。
(執筆:anymo)
10 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません