柿原徹也、小野友樹etc. 意外と多い“高学歴声優”たち。佐々木望の“東大”だけじゃなかった

掲載/更新 0
柿原徹也、小野友樹etc. 意外と多い“高学歴声優”たち。佐々木望の“東大”だけじゃなかった
今年3月に「東京大学法学部」卒業を報告した声優・佐々木望さん。最難関大学とあって、大きな注目を集めることになりました。そこで今回は、有名大学出身の“高学歴声優”をチェックしてみましょう。
声優の佐々木望さんが今年3月、「東京大学法学部」卒業を発表。東大入学を伏せていたこともあり、ファンからは驚きと祝福の声が殺到しました。

また佐々木さんの発表をきっかけに、“高学歴声優”にも注目が集まったようです。

津田健次郎さん、母校の学園祭へ呼ばれたかった!?

佐々木さんの公式サイトによると、東大に合格したのは2013年のこと。

仕事の都合で休学期間を挟みながらも卒業を迎え、佐々木さんは「これからも勉強を続けつつ、さまざまな経験を演技にも活かしていきたい」とコメントしています。

ネット上には「佐々木さんの年齢で東大入学して仕事も両立してたってすごくない?」「ベテラン声優という肩書に“東大卒”まで加わって最強感がハンパない」といった声が溢れ、松本梨香さんら同業者も祝福していました。
声優界を振り返ってみると、例えば小野友樹さんも高学歴声優の1人。「早稲田大学」卒業生で、在学中は「アナウンス研究会」に所属していたそうです。

またNHK連続テレビ小説『エール』の語りで話題の津田健次郎さんは、「明治大学」の出身。2014年にはTwitterで同大学の学園祭に呼ばれたことがないと打ち明けましたが、翌年には出演が叶って「散々ぼやいてたら本当に呼んでくれました(笑)」と喜びを語っています。

柿原徹也さんの大学はドイツじゃなく?

「学習院大学」卒業生なのは柿原徹也さん。ドイツで生まれ育ったという印象が強い柿原さんですが、じつは大学は学習院大学に通っていたのだそう。

2015年には「凱旋!ミニトークショー」と題した学習院大学の文化祭イベントにも出演しています。その際、学生時代の様子を聞かれた柿原さんは専門学校とのダブルスクールをしていたことや、放送部に所属していた想い出を話していました。
有名大学出身という経歴も1つの個性。豊かな教養力を武器に、これからもファンを魅了してほしいですね。
10 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません