『銀魂』の名言、第1位は?2位は土方の「惚れた女にゃ幸せになってほしいだけだ」

掲載/更新 0
『銀魂』の名言、第1位は?2位は土方の「惚れた女にゃ幸せになってほしいだけだ」
numan編集部では「『銀魂』の名言といえば?」というアンケート調査を実施し、結果をランキング化しました。主人公の坂田銀時はもちろん、土方十四郎や高杉晋助、沖田総悟や月詠など様々な人気キャラのセリフがランクイン。1位に輝いたのは?
IMAGE
大ヒットマンガ『銀魂』。堪えきれないほどのギャグシーンが有名ですが、ここぞという時に心に沁みる名言が飛び出すことでも人気ですよね。
そこでnuman編集部では「『銀魂』の名言といえば?」というアンケート調査を実施し、結果をランキング化しました。

上位には、月詠の「わっちは枯れる事もしらん花を美しいとは思わん。何度散っても返り咲く。だから…花は美しいのじゃ」、高杉晋助の「どうせ踊るならアホとよりとんでもねェアホと踊ったほうが面白ェだろうよ」など、印象的なセリフが登場。
1位に輝いたのは、作品の代名詞とも呼べるあの名言でした。

5位

DVD『銀魂.銀ノ魂篇 5』

DVD『銀魂.銀ノ魂篇 5』

<「夢を掴んだ奴より夢を追ってる奴の方が時に力を発揮するもんでさァ」沖田総悟>

5位は沖田総悟「夢を掴んだ奴より夢を追ってる奴の方が時に力を発揮するもんでさァ」。
原作初期の4巻、神楽とそよ姫が一緒に遊ぶ、微笑ましいエピソードに登場したセリフです。
神楽に向かってロケットランチャーを撃ちこもうとする沖田。
「昔はスナイパ―というあだ名で呼ばれていたらいいのにな~」と願望を口にして、「夢を追っている方が力を発揮する」と独自理論で強行しようとするギャグシーンですね。

投票した人からは「ギャグだけど実は深いセリフだと思う」といったコメントが寄せられていました。
■みんなの声■
「推しの名言でカッコイイから」(16歳/学生)
「自分が夢を掴んだら、自堕落な生活を送りそうだから」(49歳/パート)
「総悟が言うから言葉の意味が大きく感じる」(40歳/会社員)
「ギャグっぽいけど実は深いセリフだなと思うので、なんだか好きです」(26歳/会社員)

4位

29 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません