『ONE PIECE』がハリウッドで実写化! 品川祐も「マジかっ!!」ファンの反響は?

掲載/更新 0
『ONE PIECE』がハリウッドで実写化! 品川祐も「マジかっ!!」ファンの反響は?
大人気マンガ『ONE PIECE』が、ハリウッドで実写ドラマ化が発表に! このビッグニュースを受けて、ファンはどう感じているのでしょうか?
大人気マンガ『ONE PIECE』の、ハリウッドで実写ドラマ化が発表されました! 原作の尾田栄一郎先生は、エグゼクティブ・プロデューサーを務めるそう。 このビッグニュースに、ファンからもさまざまな感想が寄せられています。
『ONE PIECE』は、全世界累計発行部数は4億6,000万部を突破している大人気マンガ。
1997年に「週刊少年ジャンプ」にて連載がスタートし、今なお世界中の人を魅了し続けている作品です。

そんな本作が、2020年ハリウッドで実写ドラマ化。
全10話の配信はNetflix。制作はトゥモロースタジオ(「プリズンブレイク」「スノーピアサー」など)、製作総指揮はスティーヴン・マエダさん(「Xファイル」「LOST」など)、メイン脚本家はマット・オーウェンズさん(「マーベルドラマシリーズ」「エージェント・オブ・シールド」など)。錚々たるメンバーが揃うなか、原作者の尾田栄一郎先生は、エグゼクティブ・プロデューサーを務めます。
今回の実写ドラマ化について、尾田栄一郎先生による手書きのメッセージ&イラストが公開されると、世界中のファンが大騒然! 日本のみならず、海外のファンからも多くのコメントが寄せられていました。

このビッグニュースを受けた日本国内のファンからはどんな感想があがっているのでしょうか? 

驚きと期待の声が続々!

まずは実写化そのものについての反応から。
これまで何度も実写化の噂があった『ONE PIECE』ですが、映像化はされないままでした。大航海時代をモチーフに冒険を繰り広げる本作はバトルやファンタジーの描写がダイナミックなこともあり「実写化は不可能だと思っていた!」「え!  信じられない」と実写化に驚きの声が上がっています。
それゆえに「ウソップの鼻はどうやって実現するんだろう?」「あの格好良さはを3次元化できるの?」といった戸惑いを見せる人も。
ただし、制作がハリウッドということもあり「ハリウッドで実写なら再現可能な気がする!」「世界中にONE PIECEの素晴らしさが広まっていくのが嬉しい」「どれくらい原作に忠実に仕上がるか、もしくは原作とは異なるかワクワクする」といった期待の声が大多数でした。

お笑い芸人の品川祐さんも、「マジか!!」と一言驚きを投稿しています。
特にドラマや映画に詳しいファンは「Netflixにしかできないコンテンツ! どんな風になるのか楽しみ」「メンツが素敵すぎる。プリズン・ブレイクもLOSTも大好き」とスタッフや制作陣に信頼を寄せているようです。
もちろん、原作の尾田先生への信頼も厚く「実写化は正直不安だけど、尾田っちがファン裏切りたくないって言ってくれてるし、楽しみにしてる」「尾田先生が関わり始めてから、アニメの劇場版もすっごく面白い。実写版も期待してもいいかも」といった声が見られました。
12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません