もう観た?劇場版『ヒロアカ』新作、4つの注目ポイント「爆豪のクールさがいい…!」「魂の叫びがアツい」

掲載/更新 0
もう観た?劇場版『ヒロアカ』新作、4つの注目ポイント「爆豪のクールさがいい…!」「魂の叫びがアツい」
公開中の映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』。ヒロアカ好きライターの感想や注目ポイントをネタバレなしで感想を紹介します。爆豪の頭脳も大活躍だとか?
IMAGE
2021年8月6日より公開中の映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』
『ヒロアカ』では3作目となる映画で、事件のスケールもプルスウルトラ! 思想団体・ヒューマライズを相手に、世界中でヒーローたちが戦いに挑みます。

個性や体力はもちろん、思考力も求められる今回の事件。主人公の緑谷出久(CV:山下大輝)はもちろん、爆豪勝己(CV:岡本信彦)頭脳も冴えわたったとか?

さらにオリジナルキャラクター“ロディ・ソウル”(CV:吉沢亮)も大活躍!
仲間との、没入感のあるバトルシーンなど見どころが満載です。

この記事では映画を見たヒロアカ好きライターの感想を入手! 映画の注目ポイントとともに、ネタバレなしで紹介します。

【1】デクたち3人の信頼と連携がアツい!

本作の時間軸は冬のヒーロー事務所インターン中。緑谷出久(デク)、爆豪勝己、轟焦凍(CV:梶裕貴)もNo.1ヒーロー・エンデヴァーに同行してオセオン国での作戦に参加します。

バトル中はもちろん、待機時間中も一緒に行動する3人。「連携するシーンが多く、お互いに背中を預け合っている姿が胸アツでした!」とライターも語っています。
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません