『ポケモン』新作アニメがエモすぎて泣く…初代ファンはAfter the Rain のOPにも感涙

『ポケモン』新作アニメがエモすぎて泣く…初代ファンはAfter the Rain のOPにも感涙
今年11月に新テレビアニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)がスタートしました。同作では“カントー地方”での物語が描かれ、初代のポケモンたちも続々と登場。昔からのポケモンファンから「エモい」との声が上がっています。
新テレビアニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)が今年11月にスタート。初回から初代のポケモンたちが続々と登場し、かつての“ポケモントレーナー”たちからは「エモすぎる!」との声が上がっていました。

懐かしのポケモンたちが泣ける!

同作の主人公は、お馴染みのサトシと新キャラクターのゴウ。第1話ではサトシがピカチュウと出会う“始まりの物語”が描かれていました。

初代ゲームでお馴染みのカントー地方が舞台になっており、冒頭からカビゴンカラカラキャタピーポッポといった“第1世代”のポケモンたちが登場。また1話のラストでは、サトシがオーキド博からピカチュウをもらい感電する懐かしのシーンも再現されています。

そんな初代ポケモンの光景が新作アニメで再現され、20代~30代の大人たちがドハマりしている模様。
11 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは