『名探偵コナン』CV梶裕貴の赤井秀一が最高だった…!「どの声帯でも優勝」「声変わりすると池田秀一に?」

掲載/更新 0
『名探偵コナン』CV梶裕貴の赤井秀一が最高だった…!「どの声帯でも優勝」「声変わりすると池田秀一に?」
2021年9月18日に放送されたTVアニメ『名探偵コナン』で登場した、15歳の赤井秀一。その声を人気声優の梶裕貴さんが演じ、話題を呼んでいます。みんなの反応を振り返ってみましょう!
IMAGE
2021年9月18日に放送されたTVアニメ『名探偵コナン』第1019話「骨董盆は隠せない(中編)」では、回想シーンで15歳の赤井秀一が登場!
普段は池田秀一さんが演じている赤井ですが、少年時代はなんと梶裕貴さんが声を担当しました。

思いがけないキャスティングに視聴者もびっくり!「どの声帯でも優勝」、「声変わりすると池田秀一さんになるってこと?」とコメントが続出し、Twitterでも「赤井さん」などの関連ワードがトレンド入りしました。

みんなの感想とともに、該当のシーンを振り返ってみましょう!

『名探偵コナン 赤井秀一セレクション』 (小学館)

『名探偵コナン 赤井秀一セレクション』 (小学館)

声優が豪華すぎる赤井ファミリー

話題を呼んだシーンは、Bパートの冒頭。なぜ実の妹である世良真澄に正体を明かさないのか、とコナンから尋ねられた沖矢昴(CV:置鮎龍太郎)は、「巻き込みたくなくてね」と回答します。
するとそのまま17年前のことを思い出す沖矢(赤井秀一)。イギリスから日本に移住する際の一幕が明かされました。

日本行きに納得していない11歳の赤井秀吉(CV:甲斐田ゆき)に対して、「忘れたのか、秀吉」と事情を説明する赤井秀一。なんとCVは梶裕貴さんが担当しました。
11 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません