2021秋アニメ、ライターが選ぶおすすめ作品12選!『鬼滅の刃』『半妖の夜叉姫』『ヴィジュアルプリズン』etc.

掲載/更新 0
2021秋アニメ、ライターが選ぶおすすめ作品12選!『鬼滅の刃』『半妖の夜叉姫』『ヴィジュアルプリズン』etc.
2021年10月に放送の始まった秋アニメ。『鬼滅の刃 無限列車編』『半妖の夜叉姫 弐の章』『ワールドトリガー 3rdシーズン』『ルパン三世 PART6』など人気タイトルの続編から、『吸血鬼すぐ死ぬ』『ヴィジュアルプリズン』『王様ランキング』などの新作まで、numanライター陣がオススメするアニメ12選をご紹介します!
IMAGE
10月に放送のスタートしたばかりの秋アニメ

人気タイトルの続編『鬼滅の刃 無限列車編』『半妖の夜叉姫 弐の章』『ワールドトリガー 3rdシーズン』『ルパン三世 PART6』から、注目の新作『吸血鬼すぐ死ぬ』『ヴィジュアルプリズン』『王様ランキング』まで、numanライター陣がオススメするアニメ12選をご紹介します♪

2021年の秋放送開始アニメの一覧はこちら!
■2021年秋アニメ最新まとめ!10月開始アニメ一覧【放送日順】
https://numan.tokyo/anime/MpzLT

■2021年秋アニメ最新まとめ!10月開始アニメ一覧【五十音順】
https://numan.tokyo/anime/Cs9PL

鬼滅の刃「無限列車編」

社会現象ともいえる流行を見せた『鬼滅の刃』のアニメ2期。
原作は『週刊少年ジャンプ』2016年から2020年まで連載された同名マンガ。
大正時代を舞台に、主人公の炭治郎が鬼になってしまった妹を人間に戻すために戦う姿を描く本作。
竈門炭治郎 立志編(アニメ1期)、無限列車編(劇場版/アニメ2期)、遊郭編(アニメ2期)、刀鍛冶の里編、無限城編と続くため、2期からでもまだまだ追いつけるはず!
テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編 次回予告第一話 特別版

■オススメポイントはここ!

「秋から遊郭編かな~と思っていたら、まさかの無限列車編! たしかに炭治郎立志編がテレビシリーズで、無限列車編が映画で遊郭編からまたテレビシリーズになるより、全部がテレビシリーズで展開されたほうが自然かな……という作りに。
第1話のオリジナルエピソードに続き、劇場版に追加映像の入った第2話~第7話も楽しみ。私はそこまで乗車回数が多くないのですが、ベテラン乗客ならどんなシーンが追加されているかすぐに分かりそうです」(中野ひろみ)
「テレビアニメでは煉獄さんをはじめ柱の出番が少なめだったので、映画にもないオリジナルエピソードは嬉しいです。煉獄さんの父上の、かっこいい過去まで垣間見ることができて感謝! 
煉獄さんが映画で“うまい!うまい!”とたいらげたお弁当の裏話には、思わず微笑ましくなりました(笑)。次回予告もオリジナルが多そうで楽しみです。」(ナツキ)

さんかく窓の外側は夜

原作は、ヤマシタトモコによる同名マンガ。
昔から不気味なモノを「視て」しまう体質の三角康介は、偶然出会った除霊師・冷川理人にその才能を見い出され、心霊探偵コンビを無理やり組まされてしまう。
三角に執着する冷川と、危うげな冷川を放っておけない三角。
数々の事件を解決していくなか、浮かび上がる“運命”の真実とは──?
【21年10月放送‼】TVアニメ「さんかく窓の外側は夜」本PV

■オススメポイントはここ!

「実写映画化も話題となったミステリー×ブロマンス作品。いろいろと危ない想像が捗る二人の除霊には思わずドキドキしてしまいますね……。物語のストーリーも謎がどんどん深みへ向かっていく様に、思わず続きが気になってしまいます。」(曽我美なつめ)
「みんな大好きヤマシタトモコ先生原作の本作が実写映画化に続きTVアニメ化!
除霊師(冷川)×助手(三角)という史上最強の心霊探偵バディの仲が何とも言えぬ距離感を、有り余る想像力で色々埋めてモリモリ美味しく頂けます(とは)。しっかりホラー&ミステリーの軸があるので見応えも充分。
“ホラー×ミステリー×バディ愛”の三拍子そろった新感覚“霊感エンターテインメント”を今期アニメで楽しめそうです!」(加藤日奈)

吸血鬼すぐ死ぬ

『週刊少年チャンピオン』で連載中の、盆ノ木至によるマンガが原作。
行方不明となった子どもを助けるため、吸血鬼退治人(バンパイアハンター)ロナルドはドラルク城へ向かう。しかし、城の主ドラクルの正体は、ドアに挟まれただけで塵と化す史上最弱のザコ吸血鬼だった――。

今宵も新横浜の平和と秩序を守るため、頑張れロナルド!
TVアニメ「吸血鬼すぐ死ぬ」PV第2弾 2021年10月4日より放送開始!!

■オススメポイントはここ!

福山潤さん古川慎さんによるハイテンションな掛け合いに期待大! 予告編や放送前特番はどれも1.5倍速かと思うほどのスピード感だったため、アニメ本編もジェットコースターのような展開に毎週腹筋が崩壊しそうです。
松岡禎丞さん、細谷佳正さんなど豪華なキャストにも注目。OPは福山潤さん、EDは小野大輔さん近藤孝行さんによるユニットTRD(トラッド)が担当します。ギャグアニメ好きはもちろん、声優ファンにも嬉しい作品になりそうです。」(ハシビロコ)
「一見するとファンタジー作品のようなタイトルからは想像もつかない凄まじいギャグ&下ネタの応酬が飛び交う作品です。SNSで一時話題になった“Y談おじさん”もこちらのキャラクター。
主人公で“有能だけどどこか残念”なバンパイアハンター、ロナルドに古川慎さん、ロナルドの相棒になる“すぐ死んでしまう”史上最弱吸血鬼、ドラルクに福山潤さんという豪華な布陣に、原作者の盆ノ木至先生は『俺の漫画のひでえセリフを言わすのか』と恐縮したとか。

見どころは、ロナルドとドラルクの応酬はもちろん、“ゼンラニウム”“Y談おじさん”など、名前を聞いただけで既にヤバい香りしかしない個性豊かなキャラクターたちが怒涛のように押し寄せてくるところ。
そして何と言っても“ジョン”!ドラルクの使い魔、アルマジロの“ジョン”が死ぬほどかわいいので、ギャグと下ネタの間の唯一の癒しとしてご堪能ください。“ヌー”と鳴きます。かわいいです。」(Sachi.)
65 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません