プリレジェ『貴族誕生』荒牧慶彦とDAIGOの関係にグッとくる…【佐藤流司、廣瀬智紀】第4話ふりかえり感想 

掲載/更新 0
プリレジェ『貴族誕生』荒牧慶彦とDAIGOの関係にグッとくる…【佐藤流司、廣瀬智紀】第4話ふりかえり感想 
ドラマ『貴族誕生 PRINCE OF LEGEND』の放送がスタート! 佐藤流司さん、荒牧慶彦さん、廣瀬智紀さんらに注目して見どころをお届けします♪ 第4話の感想は?
2019年11月27日深夜24:59分から日本テレビ系にて放送がスタートしたドラマ『貴族誕生 PRINCE OF LEGEND』。放送開始前から大きな話題を呼んでいた本作を、荒牧慶彦さん、佐藤流司さん、廣瀬智紀さんの活躍にフィーチャーしつつふり返ります!

第3話は残念ながら、3人の出番が少なかったため、ふり返り記事はお休み。
1週明けて第4話は荒牧慶彦さん(寿希也役)とシニア(DAIGOさん)の関係性に注目です。

Episode 4 あらすじ

「全日土木」の家族の絆に触れ、徐々に心が動く信虎(板垣瑞生さん)。そんな信虎を利用し、ナイトリングを手中に収めようと目論むノア(山本耕史)は、全日土木を守るため、という名目で「クラブ・テキサス」の顧客情報を盗み出すよう、信虎をけしかけます。

歩夢(前田公輝さん)に止められ、最初は迷う信虎ですが、会社を守る資金を集められず苦悩するシンタロウ(白濱亜嵐)たちの姿を見てついに実行に移してしまいました。

顧客情報が盗まれたことに気づいた寿希也(荒牧慶彦さん)は動揺し、「クラブ・テキサス」を挙げて犯人を捜索。いっぽう信虎は、これでシニアを倒せる、全日は大丈夫だと、「クラブ・テキサス」の顧客情報の入ったスマートフォンをシンタロウに差し出しますが……。

廣瀬智紀さん(ヤス役)の“頼りない感じ”を体現!

今回もヤスは、ちょっぴり“頼りない感じ”がおちゃめな印象でしたね! 

シンタロウから資金集めが上手く行っていないことを打ち明けられたときのうろたえ方といい、信虎が顧客情報を盗んだことについてシンタロウが憤ったときの「でももう盗んじゃったんですよね……」と困り果てた様子といい、「ヤス~、しっかりしろ~~~!」と思わずエールを送りたくなってしまいます(笑)。
とはいえ、信虎を発見したときのうろたえぶりなどを見ていると、このヤスの感覚が観ているわたしたちの感覚に1番近いような気も……? 危なかったしくて目が離せないヤスを、思いっきり体現している廣瀬さんはさすが! 

SNSにも「なんかついつい目が行っちゃう」「ヤスが毎回可愛くて可愛くて……」と感じている人の声が多数見られました。

佐藤流司さん(星矢役)の可愛さに目を奪われる♡

星矢は今回、セリフじたいはほとんどなかったのですが、それでも画面の中にいると思わず目を奪われちゃうほど、ジェスチャーで存在感をアピール♡ 

シンタロウがスマホを壊したときは「ああ~っ!」と動揺し、寿希也に「ねえ!ねえ!」と言わんばかりのリアクション(笑)。何かを考えながら顎をトントンと叩いている仕草も、とっても可愛いんですよね~。
23 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません