松山ケンイチ、竹内涼真に西島秀俊…声優も上手な芸能人【男性編】

掲載/更新 0
松山ケンイチ、竹内涼真に西島秀俊…声優も上手な芸能人【男性編】
結婚で話題となった女優の蒼井優さんは声優としても高評価!前回の記事に続き、今回は声優としての演技も高く評価されている【男性】芸能人の方々をご紹介します♪
先日お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん(山ちゃん)との結婚で話題となった女優の蒼井優さん
蒼井さんは女優としての評価はもちろんですが、映画『鉄コン筋クリート』のシロや、『花とアリス殺人事件』では主演の有栖川徹子の声を務め、声優としても高い評価を集めている女優さんです。

そこで今回は、前回の【女性芸能人】に続き、声の演技も評価されている【男性芸能人の方々をご紹介します♪

竹内涼真&西島秀俊 自然な演技で見事な“パートナー”に!

ポケットモンスター』の初のハリウッド実写映画となる、『名探偵ピカチュウ』の日本語吹き替えキャストとして出演している、俳優の竹内涼真さん西島秀俊さん

ジャスティス・スミス演じる主人公ティムの日本語吹き替えを担当した竹内さん。声優初挑戦と言いますが、『仮面ライダードライブ』で培ったアフレコ経験が生きているのか、安定感のある堂々とした演技を披露!
コンプレックスを持っていたり素直になれない青年の心情を、ジャスティス・スミスの演技と見事にリンクさせ、自然な形で表現されています。
また、竹内さんとは対照的に"おっさんピカチュウ"と話題の名探偵ピカチュウの声を担当した西島さん。

猫をかぶったり、拗ねてみたり、憎まれ口を叩いてみたり……と、くるくると変わるピカチュウの表情。
西島さんは巧みに演技を使い分けてその表情を表現し、見事におっさんなのに愛くるしい(!?)ピカチュウを演じきっています。
映画「名探偵ピカチュウ」大ヒット上映中!

松山ケンイチ バカだけど、人一倍強くて熱い男を熱演!

2019年5月より公開している映画『プロメア』。
今石洋之監督・脚本の中島かずきさんのコンビによる、初の劇場長編作品ということで注目を集めていました。
その映画の主人公であるガロ・ティモスの声を務めたのは、俳優の松山ケンイチさんです。
普段の俳優業も含め、常に全力で役に当たっているという松山さん。
アフレコにも第一声から全力で挑んだそうで、アフレコの休みの日にはエネルギーが切れてしまったのか、今まで撮影で寝込んだことがなかったのに、寝込んでしまったとか。

そんな熱い松山さんの演技には、「うますぎ」「キャラにぴったり」との声が上がっています。
30 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません