推し映え確定!100均で超カンタン めっちゃ可愛い『テラリウム』の作り方

推し映え確定!100均で超カンタン めっちゃ可愛い『テラリウム』の作り方
インテリアショップで見かける『テラリウム』。小さなジオラマみたいでとっても可愛いくってオシャレ! その世界に推しを加えたい…ということで100均で叶えることができる、超カンタン『テラリウム』の作り方をお教えします!!
こんにちは! 元・某生活雑誌の担当であり、雑貨や小物を月300点以上批評していた、フリーライターのナスエリカと申します。

【第9回目】の推しへのレターセット収納、もう読んでいただけましたか?

記念すべき第10回目は推しのフィギュアを、最大限に可愛く見せて“映え”確定&誰でもカンタン!しかも低予算で叶う『テラリウム』をご紹介しちゃいます!

『テラリウム』とは?
本来は、ガラス瓶やケースなどの中で、植物や苔等、小さな生き物を育てる方法のことをいいます。
小さな温室のようなもので、一人暮らしの人でも気軽に楽しむことができると人気拡大中。

最近では瓶の中に小さなフィギュアを一緒に入れてインテリア性を重視したものも登場。その世界観はまるでジオラマや箱庭のよう。

今回は100均のものだけを使い、そこに推しを加え、『不器用さんでもできちゃう“なんちゃってテラリウム”』に挑戦したいと思います!

これさえあれば即テラリウムが作れちゃう!

「え、ちょっとまってテラリウムってもしかして土とか瓶に入れるの? そんなの部屋が汚れちゃう!! 何より推しのフィギュアが汚れるじゃん!」

いえいえ、大丈夫。ご安心を。

今回は『汚れない』『手先が不器用でもOK』『初心者さんでも失敗しない』の3つの柱を重視して100均でアイテムを品定めしてきました。

そこでご用意したのがこちら! ↓↓↓
(左)ダイソー「スモークチップ(リンゴ)」110円
(中)ダイソー「カラーゼオライト」110円
(右)ダイソー「昆虫飼育用 浅型 エサ皿」110円


まずはじめに土台として使えるのが意外な3アイテム。
料理で使用する薫製用のスモークチップ熱帯魚などの水槽で使うゼオライト虫かごの中で昆虫ゼリーを置くためのミニ切り株
どれもすでに加工されていて使いやすいというのと、乾燥しているため一緒に入れるフィギュアに影響を与えにくいと考えられます。

意外な代用アイテムはまだまだ続きますよ〜♪
37 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは