初めての「オフ会」にオタク女子が行ってみた結果…⁉『隙あらば乙女ゲームがしたい!』カワグチマサミ

掲載/更新 0
初めての「オフ会」にオタク女子が行ってみた結果…⁉『隙あらば乙女ゲームがしたい!』カワグチマサミ
コミックエッセイ作家・カワグチマサミさんによる、乙女ゲームへの愛を叫ぶ連載・第5回! 初めてのオフ会へ出向くカワグチ。そこでは“チャットの友達あるある”な困ったことも⁉

第5回 はじめてのオフ会(後編)

乙女ゲーマーから共感の嵐!『隙あらば乙女ゲームがしたい!』カワグチマサミ【まとめ読み】

こんにちは。
隙あらばゲームしたくてイラストレーターになったカワグチマサミです。

先日、numan編集部の方と一緒にオシャレなホテルでビュッフェランチをしたんですが…


これからはお店に着くまえに、話をある程度落ち着けていこうと反省しました。



さて、今回のお話は、前回の「はじめてのオフ会」の続きになります。

孤独だった乙女ゲーマーカワグチマサミが
ツイッターで乙女ゲーマーと知り合い、オフ会に誘われることに…。
オフ会当日。

この日、乙女ゲーマー友達と会う場所は、乙女ゲームメーカーが運営するカフェ!



張り切りすぎて早めについた私。

乙女ゲーマーの友達に会えるのが、楽しみな反面、

いくら仲良しでもネットで繋がってるだけの友達…


という、心配もありました。

ネットで知り合ってリアルで会うのはこの時が初めてでした。


そんな時、店員さんに声をかけられました。

そう、「チャットの友達、本名知らない」あるあるです。


お店の入り口で挙動不審しているところに
二人の女性がやってきました。

私たちは無事にお店の中に通してもらい
乙女ゲームのキャラクターパネルが囲む中で

運命の現実での再会を果たしました。

26 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません