声優・小野大輔アニメ出演作振り返り!『ジョジョ』『おそ松さん』『黒執事』etc.年下とのコンビで魅力も倍増! 

掲載/更新 0
声優・小野大輔アニメ出演作振り返り!『ジョジョ』『おそ松さん』『黒執事』etc.年下とのコンビで魅力も倍増! 
5月4日は声優・小野大輔さんのお誕生日! コミカルで元気な役や力強いヒーローだけでなく、包容力のある声も魅力的な小野さん。お誕生日を機に、お兄さんやお父さんにしたくなる歴代キャラクターを振り返ります。
5月4日は声優・小野大輔さんのお誕生日! 『おそ松さん』松野十四松役、『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの空条承太郎役などでもおなじみですよね。

小野さんはコミカルで元気な役や力強いヒーローだけでなく、包容力のある声もピカイチ。とくに年下とコンビを組むと、その魅力が何倍にも膨れ上がります。

今回は小野大輔さんのお誕生日を機に、歴代キャラクターを振り返り! お兄さんやお父さんにしたくなる、やさしくて頼りになる声を紹介します。
小野大輔 - Deep & Holic (Music Video)

『黒執事』セバスチャン・ミカエリス

劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」第二弾PV | 2017年1月21日(土)全国ロードショー
英国貴族ファントムハイヴ家に仕える敏腕執事、セバスチャンを演じた小野さん。
主人は12歳の少年シエルで、セバスチャンはどんな無理難題にもスマートに応えてみせます。アニメ1期第1話「その執事、有能」を見れば、完璧さがわかるはず。

主人に対する遠慮しない姿勢も魅力的。やわらかな声色ですが、甘やかさずシエルのやる気を引き出すのもお手のものです。

強い絆で結ばれた名コンビに見える2人ですが、間にあるのは契約のみ。いつ壊れてもおかしくない危うい関係の中で、セバスチャンの余裕を感じさせる声が頼りになります。

上品な物腰で、常になにかを楽しんでいるかのようなセバスチャン。名ゼリフ「あくまで執事ですから」は、小野さんの甘い声も相まってファンの心をつかみました。

『ばらかもん』半田清舟

「おのせんせい/はらすずこの五島ばらか旅」PV
『ばらかもん』では、イケメン書道家・半田清舟を20代の青年らしいさわやかな声で演じました。

とある問題を起こしてしまい、反省するために長崎県の五島列島に移住した清舟。なれない田舎暮らしや、天真爛漫な少女・なる をはじめとする地元の子どもたちとの交流の中で、次第に人として成長していきます

第1話「ばらかこどん」は、清舟が島で暮らしていくと決意するまでの小野さんの声の変化に注目!
序盤は不機嫌な表情や固い声が多かったものの、島の自然に感動したり、小学1年生の女の子・なると会話したりするうちに、やわらかな声色になっていきます。

ちなみに、Blu-ray&DVD特典映像では、小野さんが、なる役・原涼子さんと聖地巡礼をする姿を収録。まるで親子のように息の合った名コンビに、ほっこりすると話題に!

『進撃の巨人』エルヴィン・スミス

TVアニメ「進撃の巨人」Season 3 Part.2 PV
17 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません