宮野真守のセクシーさに原田泰造も「ヒャアァァ!」『しゃべくり×深イイ話 合体SP』

掲載/更新 0
宮野真守のセクシーさに原田泰造も「ヒャアァァ!」『しゃべくり×深イイ話 合体SP』
『しゃべくり×深イイ話 合体SP』に声優の宮野真守さんが登場! ネプチューン×くりぃむしちゅー×チュートリアルとどんなトークを繰り広げたのでしょうか? その様子をお届け♪
声優の宮野真守さんが、2019年5月27日 21時より日テレで放送された『しゃべくり×深イイ話 合体SP』にゲストとして登場!

毎週録画して観るほど大好きだという同番組に出演し、緊張しつつも楽しんだという宮野さん。番組の様子をお届けします♪

冒頭からサービス精神旺盛な宮野さん!

「日本武道館を満員にする声優界のプリンス」として紹介された宮野さん。スタジオに登場した途端、観客席から大歓声が! 中には泣いているお客さんもいて、登場から宮野さんの人気ぶりに、司会の上田晋也さん(くりぃむしちゅー)はじめ、レギュラーの皆さんも驚いていました。

『DEATH NOTE』の夜神月役、『ファンタスティック・ビースト』主演のエディ・レッドメインの吹き替えをはじめ、700本以上の作品に出演していることが紹介されたあと、ソロアーティストとしての活動が話題に。

ライブに来るお客さんはやはり女性ファンが多いのか、という質問に「最近男性ファンが増えてきた」と答えつつ「男性ファンが女になって帰る」という宮野さん。

セクシーな振り付けを披露する宮野さんを見た原田泰造さん(ネプチューン)も「ヒャアァァ!」と悲鳴を上げるなど、ベタベタなやり取りでスタジオは大笑いに包まれ、さっそく「サービス精神旺盛なマモちゃん」が見られました!

変幻自在のボイスを披露!

子どもからおじいさんまで、役柄の振り幅が広い「変幻自在ボイスの持ち主」として紹介された宮野さん。

これまで700本以上の作品に出演しているとの話題から、現在の仕事の状況を聞かれると「毎日違う作品の収録をしている」「1日に2作品を録っていることもある」と、その多忙ぶりを明らかにしました。

映画の吹き替えだったらどのくらいで録るのか、という質問に「半日です!」と即答すると、「ちょっとしかしゃべらない役なの?」との質問が。それに対し、いえ、主役です!という宮野さんの言葉に出演者のみなさんがどよめくと、宮野さんは「プロなんで!(笑)」と冗談気味にニッコリ。

観覧席からもおおーっと声が上がりました。宮野さんの声優としてのプライド、めちゃくちゃかっこいいです……!
いつもはハイテンションな宮野さんですが、映画『ファンタスティック・ビースト』などの吹き替えでは「やりすぎなお芝居にならないよう、抑揚をつけないことも大事にしている」とも語っていました。それを知ってから宮野さんが吹き替えしている映画を観ると、また違った視点で宮野さんのお芝居を楽しめそうですね。

その後、イケメン高校生・おじいちゃん・犬のイラストが描かれたパネルを観ながら、実際に宮野さんが「変幻自在ボイス」を出してみるコーナーが。おじいちゃんの声をしながら「お~い有田、飯はまだか」と言いつつ自分で笑ってしまう宮野さんなのでした(笑)。

3つの人気の秘密に、しゃべくりメンバーは?

16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません