食中毒菌の擬人化“ドクメン8”が攻めてる!声優予想の声も「神谷浩史お願いします」「梅原裕一郎で再生」

食中毒菌の擬人化“ドクメン8”が攻めてる!声優予想の声も「神谷浩史お願いします」「梅原裕一郎で再生」
アイセイ薬局が刊行するフリーペーパー「ヘルス・グラフィックマガジン」vol.40「食中毒」に掲載された個性豊かなイケメン集団「ドクメン8」がバズり中。彼らの正体は、食中毒菌……!?
IMAGE
アイセイ薬局が発行する健康情報誌「ヘルス・グラフィックマガジン」vol.40「食中毒」号の誌面に、個性さまざまな8人のイケメンの姿が……! 実はこれ、ただのイケメン集団ではなく食中毒を引き起こす菌の擬人化だというのです!

その名も「ドクメン8」。食中毒菌のまさかの擬人化にネット上でたちまち話題になり、アニメ化希望の声や声優予想で大盛り上がり中! 気になる「ドクメン8」の詳細と反響とは? 

「ヘルス・グラフィックマガジン」食中毒 画像2

「ヘルス・フラフィックマガジン」vol.40より

「ドクメン8」の正体は…!声優予想も盛り上がる

掲載されている「ヘルス・グラフィックマガジン」とは、毎月ひとつの症状にフォーカスし、医師や各分野の専門家が症状や改善方法をさまざまな角度から、楽しいビジュアルで解説する季刊フリーペーパーです。

生活に役立つ情報が満載の本誌でありながら、刊行されるごとにテーマに沿った秀逸でシュールな表紙に「芸術性が高すぎる!」「センスが良すぎる」「こんな最高のデザインしてみたい」と今注目の冊子なのです。

「ヘルス・グラフィックマガジン」食中毒 画像

「ヘルス・グラフィックマガジン」vol.40

そんな「ヘルス・グラフィックマガジン」の最新刊「食中毒」で表紙以上に話題を集めているのが「ドクメン8」

この個性豊かなイケメンたちはなんとサルモネラ、ノロウイルス、アニサキスなど食中毒菌の擬人化。
それぞれが食中毒を引き起こしやすい食品を掲げ、「「2日目のカレー」に潜むぜ」「生肉ときどき卵にご用心」「魚介の中で静かにモゾモゾ」など、クスっとくるようなキメ台詞で注意すべき点を教えてくれています。

⇒次ページ:あなたのタイプは誰?声優予想も大盛り上がり!
17 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは