『呪術廻戦』乙骨憂太、術式の謎。考えられる2つの可能性とは【呪術キャラの魅力】

『呪術廻戦』乙骨憂太、術式の謎。考えられる2つの可能性とは【呪術キャラの魅力】
「週刊少年ジャンプ」で連載中の『呪術廻戦』。アニメ化もされ話題の本作に登場するキャラクターを探っていきましょう。五条悟や夏油傑に続く第4回目は乙骨憂太です!
IMAGE
世に害をなす「呪い」から人々を救う呪術師を育てる呪術高専の学生たちと、呪霊たちとの戦いを描いた異能バトルマンガ『呪術廻戦』(芥見下々著「週刊少年ジャンプ」連載中)。

アニメ化でブームを起こした本作に登場するキャラクターたちの、気になるところを探っていきましょう。

※記事の特性上、原作の内容に触れています。気になる方はご注意ください。

『劇場版 呪術廻戦 0』公式サイト画像

『劇場版 呪術廻戦 0』公式サイト

TVアニメ2ndクールの最終話で『呪術廻戦 0』が劇場公開されるという発表があり、ネット上で大きな話題を呼びました。

『呪術廻戦 0』の原作は増刊号のジャンプGIGAで短期連載されたエピソードで2018年には単行本も発売されています。そして『0』の主人公が本編で少しだけ登場した乙骨優太。乙骨は虎杖たちの1年先輩で、呪術高専の2年生で、狗巻棘、パンダ先輩たちとは同級生の男の子です。

乙骨が小学生の頃、幼なじみの折本里香が事故死。乙骨への強い想いから呪霊となった里香に取り憑かれ、彼の周囲の人間に危害を加えるようになります。この“呪いの子”を受け入れることになったのが、呪術高専の五条悟先生でした。

乙骨の術式 考えられる2つの可能性

31 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは