もし『ヒロアカ』の“個性”が使えるなら? “パワー系”と“技術系”能力をめぐり論争勃発!

掲載/更新 0
もし『ヒロアカ』の“個性”が使えるなら? “パワー系”と“技術系”能力をめぐり論争勃発!
『週刊少年ジャンプ』で連載されている、堀越耕平さんの人気マンガ『僕のヒーローアカデミア』。各キャラクターに備わる“個性”も魅力となっていますが、1つだけ個性をもらえるとしたらどのような能力を選びますか?
IMAGE
ヒーロー輩出の名門校・雄英高校を舞台にした、堀越耕平さんの人気マンガ『僕のヒーローアカデミア』。

各キャラクターが持つ“個性”を1つだけ手にすることができるなら、あなたはどのような能力を選びますか?
ファンの間で論争が巻き起こっているようです。

透明化の個性には“夢”がある!

同作の主人公・緑谷出久は元々“無個性”ながら、憧れのNO.1ヒーロー・オールマイトの個性「ワン・フォー・オール」を継承。

またクラスメイトの爆豪勝己ニトロのような汗を爆発させる「爆破」、麗日お茶子は指先にある肉球で触れたものを無重力状態にする「無重力ゼログラビティ)」という個性を持っています。
ネット上ではキャラクターだけでなく個性に注目するファンが多く、中には「副作用や見た目も引き継ぐとして、どの個性が欲しい?」という質問も。

寄せられた回答には、「葉隠透の『透明化』。透明人間って夢があるからいろいろ想像しちゃう」「生き物以外なら何でも作り出せる八百万百ちゃんの『創造』がいい!」「根津校長の『ハイスペック』でしょ。人間以上の頭脳なんて最高じゃない?」といった評価が見られました。

“パワー系”の個性は悩ましい?

一方で意見が分かれるのは“パワー系”の個性について。
現実的に考えた際に、
「欲しいのはワン・フォー・オールだけど、使いこなせなかったら体がボロボロになるしなぁ……
「爆豪くんの爆破はちょっと面倒そう。気が緩んだ瞬間に爆発とか起こしたら厄介だわ」
などリスクを考慮する人が多いようです。
12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません