料理男子こそ至福! ダイエット中は読めない飯テロマンガ5選

料理男子こそ至福! ダイエット中は読めない飯テロマンガ5選
『甘々と稲妻』、『きのう何食べた?』、『侠飯』、『僕らの食卓』、『パパと親父のウチご飯』。 “料理ができる女子”って素敵ですよね。でも、”料理ができる男子”ってもっと素敵だと思うんです。今回は、グルメマンガの中でも、”男子がご飯を作る”場面がたくさん詰まったマンガのみをセレクトしてご紹介します!

好きな人のため、子供のため、自分の丁寧な暮らしのため……料理を作る理由は人それぞれですが、「美味しいものを食べると幸せになれるから」という理由は万人に共通しているのではないでしょうか。美味しいものを作って、食べて、幸せを感じているメンズたちはまさに眼福です。

年末で時間のあるときに是非読んでほしい!……でも読むとお腹が空いてしまう……そんなジレンマに悩まされそう? な飯テロマンガです。素敵な料理男子と美味しそうな料理を目で楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

娘を溺愛する料理初心者パパ『甘々と稲妻』

妻を亡くしたシングルファーザーの教師・犬塚公平。コンビニ弁当が主食で料理下手な彼が、娘・つむぎちゃんに美味しいものを食べさてあげたい! と、奮闘するお話です。料理研究家の娘なのに包丁が苦手な女子高生・飯田小鳥との出会いをきっかけに、3人のほのぼの自炊生活が始まります。なんと言ってもつむぎちゃんがカワイイ! つむぎちゃんの成長を見て、いちいち涙するパパにも萌える! 
グルメマンガで料理描写が上手いマンガはたくさんありますが、このマンガで特筆すべきは、料理を食べた後の、キャラクターの表情。特につむぎちゃんがめっちゃ幸せそうな表情になるんですよね。美味しいに違いないやん! と思っちゃう表情で、「料理がんばってよかった」となぜか親目線になってしまいます。こんな娘にこんなパパって最高の親子だなあ、と心が温かくなるマンガです。
2016年にアニメ化もされており、2018年1月5日に最新刊10巻が発売予定です。

■DATA

甘々と稲妻
著者雨隠ギド
出版社講談社
18 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは