広告をスキップ

料理男子こそ至福! ダイエット中は読めない飯テロマンガ5選

好きな人のため、子供のため、自分の丁寧な暮らしのため……料理を作る理由は人それぞれですが、「美味しいものを食べると幸せになれるから」という理由は万人に共通しているのではないでしょうか。美味しいものを作って、食べて、幸せを感じているメンズたちはまさに眼福です。

年末で時間のあるときに是非読んでほしい!……でも読むとお腹が空いてしまう……そんなジレンマに悩まされそう? な飯テロマンガです。素敵な料理男子と美味しそうな料理を目で楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

娘を溺愛する料理初心者パパ『甘々と稲妻』

甘々と稲妻(1)

甘々と稲妻(1)

妻を亡くしたシングルファーザーの教師・犬塚公平。コンビニ弁当が主食で料理下手な彼が、娘・つむぎちゃんに美味しいものを食べさてあげたい! と、奮闘するお話です。料理研究家の娘なのに包丁が苦手な女子高生・飯田小鳥との出会いをきっかけに、3人のほのぼの自炊生活が始まります。なんと言ってもつむぎちゃんがカワイイ! つむぎちゃんの成長を見て、いちいち涙するパパにも萌える! 
グルメマンガで料理描写が上手いマンガはたくさんありますが、このマンガで特筆すべきは、料理を食べた後の、キャラクターの表情。特につむぎちゃんがめっちゃ幸せそうな表情になるんですよね。美味しいに違いないやん! と思っちゃう表情で、「料理がんばってよかった」となぜか親目線になってしまいます。こんな娘にこんなパパって最高の親子だなあ、と心が温かくなるマンガです。
2016年にアニメ化もされており、2018年1月5日に最新刊10巻が発売予定です。

■DATA

甘々と稲妻
著者 雨隠ギド
出版社 講談社

端正なゲイカップルの丁寧で優しい日常『きのう何食べた?』

きのう何食べた?(1)

きのう何食べた?(1)

ザ・丁寧な暮らし、ここにあり。弁護士のシロさんと美容師のケンジは一つ屋根の下に住むゲイカップル。見た目もキャラも違う二人ですが、なんでだか二人が一緒にいる空気感が自然なベストカップル。大げさな事件が起こるわけではなく、淡々とした日常が描かれます。
シロさんが作る料理はダシからきちんと準備するなど丁寧なものばかり。この描写がレシピ本より詳しい! と、料理の参考としても役立ちます。何でもない日でも、丁寧に料理を作ることで、日常がキラキラしたものに変わっていきますよね。このまま二人の生活が一生続いていけばいいのにと、いつまでもこの世界にひたっていたくなる一冊です。
手がけるのは、『西洋骨董洋菓子店』や『大奥』のよしながふみ先生。モーニングにて月1回連載中で、既刊13巻です。

■DATA

きのう何食べた?
著者 よしながふみ
出版社 講談社

人情派ヤクザとのドキドキ同居生活『侠飯』

侠飯(1)

侠飯(1)

主人公は”Fラン一歩手前“の大学4年生。就活シーズンだというのに一向に仕事が決まりません。そんなとき、アパートの目の前でヤクザの抗争に巻き込まれ、ヤクザの組長と同居することに。この組長が、コワモテなのに家事は完璧で、めちゃめちゃ料理が上手い男子だったのです! 
このマンガ、正直かなり役に立ちます。米の研ぎ方、洗い物の順番、缶ビールの飲み方とか、実は案外よく知らないけれど、すぐに実践できて効果を実感できる、家事や料理の裏技がめちゃめちゃ詰め込まれてるんですよ! 一人暮らしを始める娘がいたらプレゼントしたいほどの一冊です。始めは怖いだけだったヤクザがポイントポイントで、就活に行き詰っている主人公を励ましたりするのにニヤニヤしちゃいます。あの顔で、家事・料理完璧キャラは素敵すぎです!
生瀬勝久さんを主演に迎えたTVドラマも、2016年7月にテレビ東京系にて放映されています。週刊ヤングマガジンにて連載中、2017年12月時点で、既刊4巻です。

■DATA

侠飯
原作 福澤徹三
著者 薩美佑
出版社 講談社

好きな男子とご飯を食べる男子『僕らの食卓』

僕らの食卓

僕らの食卓

主人公のサラリーマン穂積豊は、社交性がなくいつも一人でご飯を食べていましたが、公園で出会った可愛い少年・(4歳)とその兄・上田穣の存在によって、”皆でご飯を食べる喜び”に目覚めていきます。正直、作っているご飯はなんてことないものばかり。おにぎりだったり、ときにはレトルトのカレーだったりするのですが、どんなご飯でも好きな人と一緒に食べたら幸せなんですよね。
この”豊穣”コンビ、ジャンルでいうとBLに寄ると思いますが、際どい描写はなく、淡くピュアな想いがほのぼのと描かれます。ちょっと複雑な家庭事情を抱える二人が、相手を傷つけないよう、想いを巡らせるせつない姿に、思わずジーンときてしまいます。この作品、一巻で完結なんですよね。なぜ!? 種くん視点のエピローグも単行本に収録されていますが、激しく続巻を希望致します!

■DATA

僕らの食卓
著者 三田織
出版社 幻冬舎

シングルファーザーのルームシェア『パパと親父のウチご飯』

パパと親父のウチご飯 1

パパと親父のウチご飯 1

離婚をしてシングルファーザーになったマンガ編集者・晴海と、元カノから子供を押し付けられた整体師・千石とが、ルームシェアをしながら協力し合って子育てをする姿を描いた育児料理マンガ。好き嫌いの多い子供たちに翻弄されつつも、なんとか美味しいものを食べさせててあげたいと奮闘します。
描かれているご飯が多彩で、唐揚げ・肉まん・かつ丼からクレープまで、子供が好きそうなご飯のオンパレードです。料理の過程が丁寧に描かれていて臨場感たっぷりなので、読んでいてお腹が減ってきます。"心がやさぐれている"、"最近ストレスを良く感じる"という方にこそ、手に取っていただきたい一冊です。
また、この2人が、子どもたちが寝静まった後にお酒を交わすスピンオフ『パパと親父のウチ呑み』もオススメです。

■DATA

パパと親父のウチご飯
著者 豊田悠
出版社 新潮社

まとめ

料理男子に勝る癒し無し。料理って自分のために作るものであり、大切な人に作るものでもあるんですよね。料理を丁寧に作ることは、自分や家族、友人への愛を表現するひとつの手段なのかもしれません。愛に溢れた料理男子たちに、ぜひ癒されちゃってください。

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

オタ腐★幾星霜