『ONE PIECE』麦わらの一味にはもう一人加入する!? 初期設定画に描かれている人物は…

掲載/更新 0
『ONE PIECE』麦わらの一味にはもう一人加入する!? 初期設定画に描かれている人物は…
『ONE PIECE magazine Vol.10』に掲載された貴重な初期構想設定画。そこには今とは少し違う10人の麦わらの一味の姿が。果たして、今後新たな仲間は加入するのか? ネット上で物議を醸しています!
9月16日に発売された『ONE PIECE』のムック本『ONE PIECE magazine Vol.10』。

そこには「NOTE collection」と題し、作者・尾田栄一郎先生が緻密に作り上げる『ONE PIECE』の世界の基盤となった、連載前~初期の超貴重な設定画や構想プロットが公開されています。

中でも、最初期に構想された麦わらの一味の設定画について、あることが話題に!

消されていたジンベエが出現! 10人の麦わらの一味

設定画に描かれているのは、今と変わらぬ姿のルフィゾロナミサンジ、少し風貌は違うもののウソップチョッパーブルックジンベエをそれぞれ彷彿とさせる“狙撃手”“医者”“音楽家”“舵取り”、そして男性の“植物好き”、クラバウターマンのような姿をした“船大工”の計10人のメンバーで構成された麦わらの一味
実は、同じ設定画が以前別のファンブック『ONE PIECE GREEN SECRET PIECES』でも掲載されていましたが、その際にはジンベエとみられる“舵取り”の姿はなく、当時ネット上では「何者かの姿が消されているのではないか?」と話題になっていました。

そして実際、今回ジンベエが麦わらの一味に加入したタイミングで、設定画のクルーが10人となって新たに公開されたのです!

“海賊”ルフィ最初のあの発言は実現する?

17歳になり、晴れて海賊となったルフィが海に出て最初に発したのは「まずは仲間集めだ 10人はほしいなァ!!」という言葉でした。これがルフィ本人を含めての10人なのか、仲間を10人集めることなのかは明らかになっていません。

しかし、20年以上前の初期構想の段階から今までジンベエが秘められていたことから、実はこの設定画には10人目となるもう一人の仲間が隠されているのではないかと噂に。
「ルフィも10人ほしいって言ってたし、これはもう一人いそう
「展開が読めないようにジンベエが伏せられてたとすると、まだ入るのかも」
といった意見が囁かれるなか、反対に
「この設定画のスペースを考えるともう入らなさそうだけどな
という否定派も。

果たして、10人目の仲間が加わった初期設定画が公開される日は来るのでしょうか……!?
姿こそ違えど、初期段階のころから綿密に練り込まれたブレないキャラクター設定があるからこそ、今もなお読者を驚かせ続ける展開や伏線が絶えない『ONE PIECE』。

麦わらの一味が現在の10人で完成するのか、それともさらに新たな仲間が加わるのか……今後のストーリーにさらに期待が高まりますね!
14 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません