『ONE PIECE』ワノ国編終幕が感慨深い…!みんなの感想は?「お前船乗れ」「綺麗な締め方」

掲載/更新 1
『ONE PIECE』ワノ国編終幕が感慨深い…!みんなの感想は?「お前船乗れ」「綺麗な締め方」
週刊少年ジャンプ38号に掲載された『ONE PIECE』1057話「終幕」にて、ついにワノ国編が完結! Twitterではトレンドに上がり、続々感想が集まっています。
IMAGE
週刊少年ジャンプで連載中の『ONE PIECE』。
2018年7月2日(月)の掲載から始まったワノ国編が本日2022年8月22日(月)、ついに終幕を迎えました!

長きに渡った物語の終焉に、多くの感想が呟かれるTwitterでは「ワノ国編」と「パンクハザード編」がトレンド入り。読者たちの反応はいかに?

DVD『ONE PIECE 20THシーズン ワノ国編』piece.20 画像

DVD『ONE PIECE 20THシーズン ワノ国編』piece.20 より

壮大なストーリーがひと区切り。読者は感慨深さを露わに

ワノ国編に突入したのは今から4年前の夏。
一国の物語を描くのに4年という月日がかかったというだけでも驚きですが、実はワノ国編への布石は、ルフィたちがはじめて錦えもんモモの助と出逢い、トラファルガー・ローと海賊同盟を結成した、10年前のパンクハザード編から敷かれていたのでした。

次々飛び出す新技や名場面、知られざる過去の解明、衝撃の新情報に興奮し、感動し、一緒に怒り、時に絶望を覚えながら見守ってきたカイドウ撃破までの壮大な物語がひと区切り。

「パンクハザードからずっと繋いできた話が今さっきやっと終わってびっくりしてる」「30巻分のストーリーを見終わった感覚」「ほんとに一緒に人生を歩んできた」など感慨深い気持ちを吐露する読者が多く見受けられます。

10年というのは、読者側の人生にも変遷があるであろう長い月日。物語に寄り添ってきた読者としては胸にくるものがありますね。

ローとの別れを惜しむ声「お前船乗れ」「俺たちはFamilyやん」

13 件

この記事のタグ

Comment

2022-08-30ナナシ

4週連続休載前に大きな事を言ってた
わりに、最後の終わり方がしょうもない、まだまだと言うか、ワンピースのグレードが2つくらい落ちた感じ