唯一無二すぎる!?『テニプリ』許斐剛のぶっ飛びエピソード

掲載/更新 0
唯一無二すぎる!?『テニプリ』許斐剛のぶっ飛びエピソード
漫画家としてのみならず、“ハッピーメディアクリエイター”としても活躍する『テニスの王子様』の作者・許斐剛先生。今回は、許斐先生が今まで成し遂げてきたハッピーメディアクリエイターの偉業を振りかえっていきましょう!
IMAGE
公開中の映画『リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』でもその才能を発揮している許斐剛先生。

テニスの王子様』の作者・許斐剛先生といえば、集英社初の専属アーティストとして君臨する“生きる伝説”。実演家の契約を結ぶまでも“ハッピーメディアクリエイター”の活動をおこなってきた許斐先生ですが、今までどんな伝説を築き上げてきたのでしょうか。

漫画家なのにワンマンライブ!

たとえば集英社の専属アーティストになる前から、キャラソンの作詞・作曲を務めてきた許斐先生。

9月3日公開の映画『リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』でも劇中歌の作詞作曲を担っており、9月17日には劇中歌シングルBOXが発売されています。
11 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません