『ヒロアカ』爆豪の衝撃展開。サブタイトルが意味するもの――守ることを選んだ瞬間だった

『ヒロアカ』爆豪の衝撃展開。サブタイトルが意味するもの――守ることを選んだ瞬間だった
『週刊少年ジャンプ』にて衝撃の展開で読者を驚かせた『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)。「爆豪勝己:ライジング」の意味するものは?
IMAGE
『週刊少年ジャンプ』で連載中のマンガ『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)。9月28日(月)発売の少年ジャンプ43号掲載のNo.285にて、物語の今後を左右する衝撃的な展開が描かれ、話題になりました。

最後のページに大きく描かれた「ライジング」とは?
さらに44号(10月5日発売)掲載のNo.286での展開にも注目が集まっています。

※ネタバレを含む可能性があります。ご注意ください。

サブタイトル「爆豪勝己:ライジング」の意味とは?

現在、緑谷出久たちヒーローは、死柄木弔が率いる超常解放戦線との戦いの最中。オール・フォー・ワンを受け継ぎ万能の力を手にした死柄木に、身体の限界を超えたワン・フォー・オール100%の力で対抗する緑谷ですが、戦況は劣勢という状況です。
No.285ではワン・フォー・オールの能力を奪おうとした死柄木の攻撃が緑谷を襲う瞬間、爆豪勝己がその身を挺して守り、体を貫かれてしまいます。

緑谷をいじめていた過去、ワン・フォー・オールの秘密を知る数少ない人物、緑谷とは因縁深い関係にある爆豪です。物語上、緑谷と対をなすヒーロー像を描くキャラクターとして、重要な立ち位置にあった彼の死を匂わせる展開に、SNSトレンド上位に「爆豪」や「かっちゃん」が急浮上。
16 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは