『ONE PIECE』シャンクスの正体、"あの説"はネタじゃなかった…!? 何気ないセリフに注目

掲載/更新 0
『ONE PIECE』シャンクスの正体、"あの説"はネタじゃなかった…!? 何気ないセリフに注目
ここ最近『週刊少年ジャンプ』(集英社)本誌の『ONE PIECE』では、光月おでんの過去編を掲載。作中の様々な謎が明かされる中、一部読者の間では“シャンクス”の正体についていろいろな説が飛び交っています。またひとつ核心に近づいた…!?
IMAGE
ONE PIECE』の“シャンクス”は未だに謎が多いキャラクターですが、ここ最近の『週刊少年ジャンプ』では彼に関する様々な新情報が。

これによって今までに浮上した多くのトンデモ説が確信に近づいた…… ?と一部で話題になっています。

シャンクス天竜人説はネタじゃなかった…!?

赤髪海賊団を率いる船長・シャンクス。これまで色々な考察がされてきたシャンクスの正体ですが、その中には突飛なものも。世界会議編で、天竜人である老人「五老星」のところへ訪れたときの振る舞いから、「シャンクスは天竜人なのではないか?」との説も一部で囁かれていました。

とは言ってもほとんど“ネタ”として盛り上がっており、「シャンクスが天竜人の姿になってるところを想像して笑った」といった声が多く、そこまで強力な説として語られていた印象はありませんでした。
そんな中おでんの過去編では、ゴール・D・ロジャーが海賊王になった時代のエピソードを掲載。ロジャー海賊団の“最後の島”を目指す冒険の日々が描かれています。

もちろん当時のロジャー海賊団には幼少期のシャンクスとバギーも所属していたため、大筋に並行して彼らの過去も明かされることに。その結果“シャンクス=天竜人説”が、少しだけ補強されたそうです。
注目を集めたのは、ロジャーが発した「赤ん坊なんて久しぶりだな」という台詞。おでん一家を船に乗せた時の言葉で、強引ですが「(シャンクスとバギー以来)久しぶり」とも解釈できるのでは……という意見が。
そしてロジャーには、天竜人とその奴隷たちを守るため“ロックス海賊団”と戦った過去が。これらの情報を総合して読者の間では、ロックスと戦った際に“赤ん坊”だったシャンクス(とバギー)を拾ったのではないか…… との考察もされています。

「ロックスの子供説」も!

またロジャー海賊団では兄弟分として扱われているシャンクスとバギーですが、赤ちゃんの時に拾われたということで「ガチの兄弟なのでは?」という指摘も。その他「ロックスの子供説」などが浮上していました。

いずれもまだまだ“考察”の域を出ませんが、過去編ではラフテル帰還後のロジャーにシャンクスが何かを質問して号泣する場面も。シャンクスはラフテルに関する何らかの秘密を握っているのかもしれません…!
10 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません