浪漫活劇譚『艶漢』第三夜が開幕! 櫻井圭登、末原拓馬、八神蓮らの会見コメント公開!

浪漫活劇譚『艶漢』第三夜が開幕! 櫻井圭登、末原拓馬、八神蓮らの会見コメント公開!
尚月地の人気マンガ 『艶漢』の舞台が、4月20日(土)よりシアターサンモールにて開幕。吉原詩郎役・櫻井圭登さん、山田光路郎役・末原拓馬さん、東雲役の八神蓮さんら出演者9名による会見コメントをお届けします。
2016年3月に浪漫活劇譚『艶漢』、2017年12月に浪漫活劇譚『艶漢』第二夜、そして今回2019年4月に、浪漫活劇譚『艶漢』第三夜が開幕!
尚月地による原作漫画の世界を、ほさかようの脚本・演出をはじめ、殺陣×舞台美術×衣装×メイク×役者の演技力で見事に表現し、再現度の高さが話題となりました。

この第三夜では、原作でも人気の北部の座長・東雲役として八神蓮さんが登場。櫻井圭登さんが演じる吉原詩郎を中心に、山田光路郎(末原拓馬さん)、吉原安里(三上俊さん)たちが、新たなキャラクターや舞台オリジナルキャラクターと物語を繰り広げていきます。

4月20日(土)に開幕に先駆けて行われた、キャスト9名による舞台挨拶の模様をお届けします。


『艶漢』とは?
尚月地のデビュー作にして代表作の人気マンガ。廃墟のようなバラックが建ち並ぶ不思議な街・幻灯町を舞台に、ミステリありメロドラマありギャグありの波瀾万丈なストーリーが独特の演出で展開。
ノーフン(フンドシをはいていないこと)がちで柳腰の美少年で傘職人の吉原詩郎と、熱血正義感の巡査殿・山田光路郎、そして詩郎の兄貴分で無敵な色気を放つ吉原安里の物語を軸にした、エログロナンセンスな昭和郷愁的アンダーグラウンド事件簿です。

キャスト9名による舞台挨拶コメント公開

砂絵役:岡田あがさ
「今回激しいアクションが凄く多いのですが、その間で繰り広げられる人間ドラマも第三夜にして深くなっていると思いますので、是非楽しみになさっていて下さい。」

庵主役:岩 義人
「今回オリジナルキャラクターとして演じさせて頂くのですが、なにか一つスパイスになれるよう頑張りたいと思います。本当にどの角度から見ても艶やかだと思いますので、是非たくさん見てください!」

テツ役:福井将太
「ものすごく演劇的な作品になっておりまして、とんでもなく面白いので何度でも観に来ていただけると幸いです。」

佐倉春澄役:村田 恒
「第二夜に引き続きの参戦で、今回は東雲さんという僕(春澄)の兄貴分が登場します。北部チームとして何か良い刺激を与えられたらなと思います。第二夜を超えて、第三夜を面白い作品にしたいと思います。」

早乙女水彦役:堀越 涼(花組芝居)
「僕は初夜から少し間が空いての参戦だったのですが、稽古に入ると『艶漢』ってこうだったなと思うことが沢山ありまして。すごく魅力的な作品に仕上がっていると思います。個人的にはやることが多くて大変なんですけども(笑)、千秋楽まで頑張って行きたいと思いますので、是非楽しみにしていてください。」

東雲役:八神 蓮 
「僕は今回演じるにあたって初めて『艶漢』を知ったのですが、初夜と第二夜と積み上げてきたものに第三夜でスパイスとなれるように頑張って行きたいです。是非劇場に来て下さい!」
19 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは