【速報】ミュージカル『刀剣乱舞』 ~葵咲本紀~ ゲネプロ写真を公開!

【速報】ミュージカル『刀剣乱舞』 ~葵咲本紀~ ゲネプロ写真を公開!
2019年8月3日(土)より開幕するミュージカル『刀剣乱舞』 ~葵咲本紀(きしょうほんぎ)~。そのゲネプロ公演前に行われと囲み会見の様子を速報でお届けします♪
2019年8月3日(土)より天王洲・銀河劇場にてミュージカル『刀剣乱舞』 ~葵咲本紀(きしょうほんぎ)~が開幕!

名だたる刀剣が戦士の姿になった刀剣男士を育成・収集・強化する、大人気PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」(DMM GAMES/Nitroplus)を原案とする、ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズ。
「葵咲本紀」は、ミュージカル本公演としては「結びの響、始まりの音」以来、約1年ぶりとなる新作です。

刀剣男士には新たに明石国行(仲田博喜さん)、鶴丸国永(岡宮来夢さん)、御手杵(田中涼星さん)、篭手切江(田村升吾さん)の4振りが参戦!

そんな『刀ミュ』シリーズ6作品目となる新作のゲネプロ公演が同日に行われ、千子村正役・太田基裕さん、蜻蛉切役・spiさん、そして仲田博喜さん、岡宮来夢さん、田中涼星さん、田村升吾さんが囲み会見に登壇。

それぞれが開幕を迎えた心境や意気込みなどを答えてくれました。
最初に答えてくれたのは仲田さん。「明石国行はやる気のないキャラクターですが、それでは取材にならないのでやる気満々で答えます(笑)」と、報道陣をクスリとさせてから会見がスタート。一丸となって公演を迎えたいと話します。

続いての太田さんは「また新たな千子村正の一面に出会えると思うと楽しみ」と、前作に続いての出演となる千子村正ならではのコメント。

同じく続投となるspiさんは「新たに4振りの刀剣男士が出るのは本当に嬉しい」とワクワクした気持ちを伝えつつ、稽古中のエピソードも披露。

岡宮さんは「初めてのことが多くて自分にとっての挑戦だった」と不安だった心境を語り、「それも楽しみに変えていきたい」と続けます。

「太田さんとspiさんにはアドバイスをもらった」という田中さん。「4振り同士も鼓舞しながら稽古に臨んでいた」とも話します。

そして田村さんは幕があがったことの喜びを噛み締めつつ、今までの『刀ミュ』にはなかったような御手杵の登場シーンに注目してほしいとアピールしていました。

その後も数々の質問に答えてくれた6振りを演じるキャストの皆さん。
numanでは本公演の囲み初日会見の様子とゲネプロを取材。詳細な記事は近日公開予定! 少しだけお待ちください♪ 先行してゲネプロ時の写真の一部をチラ見せしちゃいます♪
12 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは