小南光司、君沢ユウキ、 峯田大夢らのインタビューが到着!サイバーパンク朗読劇『RAYZ OF LIGHT 落陽散花』

小南光司、君沢ユウキ、 峯田大夢らのインタビューが到着!サイバーパンク朗読劇『RAYZ OF LIGHT 落陽散花』
2018年6月2日・3日に開催されたサイバーパンク朗読劇『RAYZ OF LIGHT 落陽散花』。『攻殻機動隊』などで活躍しているシナリオライター・春日康徳さんが脚本を務める本シリーズは、2017年2月の初演以来延べ1500人以上を動員しているのだそう。今回の『落陽散花』はなんと会場が"本物の温泉施設"であることでも注目を集めました。そこで峯田大夢さんや小南光司さん、君沢ユウキさんらキャストの皆様にインタビュー! 本公演についてのコメントをいただきました。
2018年6月2日~3日、東京・東京天然温泉 古代の湯にて『RAYZ OF LIGHT』スピンオフ作品『RAYZ OF LIGHT 落陽散花』が開幕!

とある事件の容疑者を追い、温泉宿に張り込みにやってきた刑事2人。温泉宿ではお祭りが計画されており、そこにはオカマの女将など個性あふれる容疑者がたくさんいて──!?  二人は果たして容疑者を捕まえることができるのか?

今回、主役の刑事を演じる高橋圭吾役・中谷智昭さんと袴田真一役・峯田大夢さんをはじめ、小南光司さんや君沢ユウキさんほかキャスト7名のインタビューをお届します!

個性豊かな刑事&容疑者たちにインタビュー

高橋圭吾役 / 中谷智昭さん

RAYZ OF LIGHT1

高橋圭吾役 / 中谷智昭さん

──今回の役柄について教えてください。

中谷智昭さん(以下、中谷) 高橋は警察署刑事課二係の係長。ひたすら明るくて適当に見えて、実はちゃんと事件の事を考えている男。将来こういう大人になりたいな、と思えるような役ですね。

──舞台の見どころは?

中谷 通常の朗読劇って、聞くことがメインで視覚的な情報は少ないと思うんです。この作品は皆さまからご支援を頂いて、とっても素敵な衣裳を作ることができました。この派手で豪華な衣装で、視覚的にも楽しい舞台になっています。近未来の話なのでどうしても難しい単語が出てきてしまうんですが、全部の単語が分からなくても、この人たちはどういう人なのかというのを衣裳や表情などで視覚的に観て捉えていただきだいです。

──numan読者へひとことお願いします!

中谷 numan読者の皆様こんにちは。この作品はとにかく没入感がすごいので、近未来の世界に飛び込むような体験をしたい方は観てくださるとうれしいです!

袴田真一役 / 峯田大夢さん

RAYZ OF LIGHT2

袴田真一役 / 峯田大夢さん

──今回の役柄について教えてください。

峯田大夢さん(以下、峯田) 新米刑事の袴田はキッチリとした男で、僕自身は大雑把。共通点は少ないんですけど、袴田は革靴を履いていて僕も皮製品が好きなので、そこに共通点を感じています(笑)。それから、率先してあまり美味しくないポジションに行ってしまうところも似ているかな。頼られて頑張って突っ込んで、結果器用貧乏な所は共感します。

──舞台の見どころは?

峯田 まず朗読劇+温泉という組み合わせが魅力ですね。最初お話が来た時も「サイバーパンク朗読劇ってなんだ? しかも会場が温泉施設?」と首をかしげました(笑)。

しかも2.5次元舞台の俳優だけでなく、ダンサーやアイドルなど様々なフィールドで活躍されている方たちが出演するのでぶつかりあわないか不安だったんですが、実際に稽古を始めたら個性と個性の相性が良くて。それぞれの個性が融合した、色んな可能性を秘めた舞台が完成しました。

──numan読者へひとことお願いします!

峯田 『RAYZ OF LIGHT』の次回公演が早くもが決定しました! 次回作も普通の舞台や朗読劇では起きないような面白いことことが絶対起こると思うので、今回見逃してしまった方もぜひ足を運んで観に来ていただきたいです。

LAW役 / 君沢ユウキさん

RAYZ OF LIGHT3

LAW役 / 君沢ユウキさん

──今回の役柄について教えてください。

君沢ユウキさん(以下、君沢) ミュージシャンで探偵のLAWは人間ではなく"プログラム人格"なんですが、とても人間っぽいところを持ち合わせている点が魅力ですね。
僕とLAWの共通点はすごくたくさんあります!  自分で言うのは恥ずかしいんですけれど(笑)、 普段はダラダラしていてもやるときはやる、というオンオフのはっきりしているところですね。

──舞台の見どころは?

君沢 探偵トリオがいて物語に悪役がいて……と、キャラやストーリーは王道さもありつつ、よそでは絶対に観られないことをやっています。観客のみなさんも、「サイバーパンク朗読劇って何をやるんだろう?」と想像がつかなかったと思うんです。そんな新しい舞台を提示できるのは幸運であり、役者冥利に尽きましたね。舞台が劇中と同じ温泉施設ということで、自分が物語の中に迷い込んでしまったかのようなライブ感も体験していただけるんじゃないでしょうか。

──numan読者へひとことお願いします!

君沢 次回作への期待も高くなっている『RAYZ OF LIGHT』シリーズ。ご興味のある方はぜひとも本作のDVD(※)とあわせて次回作も一緒に楽しんで頂ければと思います。今度とも応援よろしくお願いします!
※DVDは2018年冬発売予定
29 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ