『おっさんずラブ-in the sky-』が衝撃の最終回!視聴者の感想は?「人間愛…」「深い」

『おっさんずラブ-in the sky-』が衝撃の最終回!視聴者の感想は?「人間愛…」「深い」
恋の嵐が吹き荒れるドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系)。前シリーズと比べて“ドロドロさ”が増しているという点でも話題になっていた本作。迎えたラストに視聴者は?
恋の嵐が吹き荒れるドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日系)。

架空の航空会社を舞台に繰り広げられる彼らの恋が先日、ついに最終回を迎えました。前シリーズとは一味違う恋模様に夢中になっていた視聴者が多い様子。

最終回を迎えたいま、改めて振り返ってみましょう。そして視聴者からの感想は?
※若干のネタばれを含みます。

『in the sky』はドロドロ恋愛模様がたまらなかった

ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』は、昨年大ヒットを果たした前シリーズと比べてドロドロ度が一気に増加。

まず注目を集めたのが、田中圭が演じる新人CA・春田創一と機長の黒澤武蔵吉田鋼太郎)、そして黒澤の娘・緋夏佐津川愛美)の三角関係です。
いい雰囲気を醸し出す春田と緋夏の姿に、黒澤の苦悩はノンストップ状態。父と娘が同じ人を好きになるという状況は、フィクションの世界でもなかなかありません……。

そんなありえない“ドロドロ”が展開するも、視聴者からは「この親子は2人とも優しいし思いやりがあって素敵だなあ」とこの親子を応援する声が多数。
さらに最終回、衝撃のラストを受け「緋夏ちゃんの行く末が最も気になる。きっと、あの2人ことも祝福しちゃうんだろうな~」という感想もみられました。
12 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは