生駒里奈、矢部昌暉がW主演! 『暁のヨナ~緋色の宿命編~』初日会見レポート

生駒里奈、矢部昌暉がW主演! 『暁のヨナ~緋色の宿命編~』初日会見レポート
2018年11月15日(木)EXシアター六本木にて舞台『暁のヨナ~緋色の宿命編~』の幕が上がりました。今作はヨナ役の生駒里奈さん、ハク役の矢部昌暉さん(DISH//)のW主演。さらに2.5次元舞台で活躍する陳内将さん、山本一慶さんら豪華キャストが揃いました。こちらの記事では、初日ゲネプロを前に行われた囲み取材の様子をレポートします!

「見どころは……女装です!!!」(樋口裕太さん)

――今作の見どころを教えてください。

ヨナ役 :生駒里奈さん

『暁のヨナ』はヨナの成長物語だと思っています。今回の舞台でも、ヨナが1人の女性としてどう成長していくかが見どころかなと思います。

ハク役 :矢部昌暉さん(DISH//)
ハクは序盤から殺陣が多く、四龍もそれぞれの能力を使って戦うので迫力のあるアクションシーンはみどころです!

キジャ役 :山本一慶さん
キジャは右手に龍が宿っていて戦闘時に大きくなる、という設定があるので、それがどう生かされ、どう表現されているか観ていただきたいです。

ジェハ役 :西川俊介さん  
ジェハはギガン船長との絆が大きな見どころの1つだと思います!

シンア役 :奥谷知弘さん
ヨナと出会って少しずつ旅の仲間が増えていくストーリーなので、ヨナの一行の仲の良さ、わちゃわちゃ感を観ていただきたいです。

ゼノ役 :木津つばささん
今回原作コミックスで言うと1~7巻の舞台化なので、原作だとゼノは登場しない部分の物語です。どのような形で登場するか楽しみにしていただきたいです。  

ユン役 :樋口裕太さん
女装です!!! 僕は今回女装するんですよ。なので見どころは女装です! 以上です!

スウォン役 :陳内将さん
個々の関係性は勿論大事にしつつ、最近では珍しいアナログな演出なので、"舞台ならでは"の表現でお客様を『暁のヨナ~緋色の宿命編~』の世界に引き込みたいです。

ユン役 :樋口裕太さん

「ヨナと出会った時の感覚を大切に、1回1回新鮮な気持ちで」(奥谷知弘さん)

23 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

2018-11-15すーさん

初めて出会った者同士が、共に舞台を作りあげていくなかで、いつしかかけがえのない仲間になっている。とても素敵です!皆さんの舞台がとても楽しみ!生駒ちゃん可愛い

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは