眼差しに射抜かれる…杉江大志のビジュアル解禁『WORKS Extra edition 01』【コメントあり】

掲載/更新 0
眼差しに射抜かれる…杉江大志のビジュアル解禁『WORKS Extra edition 01』【コメントあり】
衣装・写真・映像が織りなす展示で話題となった『WORKS』。その番外編となるExtra edition 01の開催が決定! 今回モデルを務めるのは『スタミュ』シリーズや舞台『文豪とアルケミスト』シリーズ でもお馴染みの杉江大志さんです。
IMAGE
俳優×ビジュアル×衣装で魅せる美麗世界がふたたび……『WORKS Extra edition 01』の開催が決定!

『WORKS』オフィシャルTwitterにて、幻想的な一枚の画像とともに開催が発表された本展示。今回、そのメインビジュアルが解禁となりました。
モデル・衣装・写真・映像が一体となってミステリアスな空間を創り上げる『WORKS』。
その番外編的な位置づけとなる『Extra edition 01』で、モデルとして登場するのは開催期間の5月7日に30歳の誕生日を迎える杉江大志さんです。

2020年2月に初開催された『WORKS』第一弾では玉城裕規さん、松田凌さんとともに漆黒の衣装をまとっていた杉江さん。その美しさに魅了された人も多いのではないでしょうか。
今回されたメインビジュアルには、桜舞い散る中で、洋装と着物がミックスされた衣装を身にまとい強い眼差しをこちらに向ける杉江さんの姿が。

和と洋、現代と過去、キュートな小悪魔感と大人の力強さ……そういった相反する魅力を内包する杉江さんの存在感がこの1枚から溢れ出ています。

2年ぶりの『WORKS』で杉江さんが見せてくれるさまざまな姿を楽しみに、続報を待ちましょう。

Model:杉江大志さんコメント

前回の『WORKS』(第 1 回展示)のときはコンセプトのようなものが 3 つあって、そ れぞれ世界観が大きく違ったんです。すごく面白いなと感じていましたし、僕としても 他では経験できないことばかりで、生み出す楽しさを教えていただきました。

今回は『WORKS』シリーズの番外編ということで、皆さんの応援と、素敵なクリエイ ターさんのおかげでこうやって再びこの環境に戻ってくることができました。前回よりも思ったまま、感じたまま、生まれたままのものを大事にしようって考えながら撮影当日を迎えたのですが、それがいい形で作品に表れたのではないかと思います。

展示会にお越しいただくファンの皆さんには、作品を見る際に視点を変えてみたり、考え方を変えてみたり、自分の中にすでにあるものにこだわらず、どんどん世界を広げてみてほしいなと思います。そしたら自分の感性を変えるきっかけにも繋がるはず。そんなふうに見てみてください。よろしくお願いいたします。

『WORKS Extra edition 01』開催概要

■開催概要
『WORKS Extra edition 01』

開催期間:2022.5.2 (月)~5.8(日)  
場所:Gallery Conceal  Shibuya A

model:杉江大志

Photographer : 山内 洋枝
Costume : 伊藤 摩美
Hair & Makeup:大和田 京子
videographer : 山口 ヒロキ

※新型コロナウイルス感染拡大防止に努めて開催いたします
チケット情報、その他詳細は後日Twitterアカウントにてお知らせいたします。

◆詳細はWORKS  Twitterアカウントにて
@WORKS0000(https://twitter.com/WORKS0000

『WORKS』『WORKS02』『WORKS03』のPVはこちら!

「WORKS」ティザー映像
「WORKS 02」ティザー映像
「WORKS 03」ティザー映像

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません