『サクセス荘2 mini』第4回の感想 黒羽麻璃央“画伯”が披露した髙木俊のイラストとは!?

掲載/更新 0
『サクセス荘2 mini』第4回の感想 黒羽麻璃央“画伯”が披露した髙木俊のイラストとは!?
テレビ東京『あにレコTV』(毎週月曜深夜3時25分~)内のミニコーナーで放送中の『テレビ演劇 サクセス荘2 mini(ミニ)』。黒羽麻璃央さん、髙木俊さんの出演する第4回の反響をお届けします!
IMAGE
テレビ東京『あにレコTV』(毎週月曜深夜3時25分~)内のミニコーナーにて、『テレビ演劇 サクセス荘2 mini(ミニ)』が放送中♪

和田雅成さん、高橋健介さん、髙木俊さん、黒羽麻璃央さん、spiさん、有澤樟太郎さん、定本楓馬さん、玉城裕規さん、寺山武志さん、小西詠斗さんら2.5次元舞台などで活躍する俳優による、新感覚ドラマ『テレビ演劇 サクセス荘2』(2020年7月~9月放送)と同じく、“リハは一度だけ”“本番一発勝負”はそのまま、舞台をサクセス荘のリビングからキッチンに移し、繰り広げられる【テレビ演劇】とは……?

11月2日に放送された、mini第4回の反響をお届けします!

<次のページからは、『サクセス荘2 mini』第4回のネタバレが含まれます>

『テレビ演劇 サクセス荘2 mini』第4回!

mini第4回への出演は、
ケント(黒羽麻璃央さん)、ユッキー(髙木俊さん)の2名。

ケントがカップラーメンを食べようとしていると、
キッチンにやってきたユッキーが昼食を作ってくれると言い出して……?

第4回では、ケント画伯の新キャラが誕生!

サクセス荘のキッチンで、カップラーメン(名称:真っ白ヌードル)にお湯を注いでいるケント(黒羽麻璃央さん)
ここでは華麗なカップラーメンのお歌も披露♪

そこへやってきたユッキー(髙木俊さん)は、野菜も採らないと倒れちゃうよとアドバイス。南極料理人を目指しているということで、自分が料理しようかと冷蔵庫を覗くユッキー。
その横では、新キャラのアイデアに悩んでいたケントにひらめきが!
冒険漫画の新キャラとなる「コック」をスケッチブックに描き出し、ユッキーには見向きもせずに集中!

「(名前は)ユキオとかどう? 俺の本名なんだけど!」「得意料理はアクアパッツァかな!」とユッキーの素性が明らかになっていくさまにも動じず、キャラクターを考え続けるケント。

「できた!!!!!」の掛け声でお披露目された、新キャラのコックさんとは……?
第4回を視聴したファンからは「ケント先生のスケッチタイム久々!」という喜びの声が。
他にも「ケントとユッキーの会話って新鮮!」「カップラーメン・ミュージカルじゃんw」「ユッキーの本名が“ユキオ”ってけっこう重大発言では?」「絵を描きながらの会話は難しそう」などの感想も。

ユッキーをモデルにしたと思われるコックさんの絵には「ケントの絵がやばい」「またグッズ化してほしい」などの意見も上がっていました♪

ケント画伯のイラストは、以下のツイートでご覧ください!
そして、南極料理人っぽさをちょっぴり見せてくれたユッキー役の髙木俊さんは、画伯の絵だけでなく、大きなフライパンにも心が奪われていたようです。
15 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません