KIMERU、渡辺コウジら登壇!『青春-AOHARU-鉄道』初日会見コメント公開!

掲載/更新 0
KIMERU、渡辺コウジら登壇!『青春-AOHARU-鉄道』初日会見コメント公開!
ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』~すべての路は所沢へ通ず~が、2019年5月9日より、品川プリンスホテル クラブexで上演スタート! 西武池袋線役のKIMERUさんをはじめ、渡辺コウジさん、橋本汰斗さんら9名が登壇した、初日会見の模様をお届けします。
IMAGE
2019年5月9日より、品川プリンスホテル クラブexにて、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』~すべての路は所沢へ通ず~が、上演スタート! 

西武池袋線役・KIMERUさん、西武安比奈線役・渡辺コウジさん、西武新宿線役・橋本汰斗さん、西武秩父線役・滝口幸広さん、西武西武園線役・馬場良馬さん、西武国分寺線役・木村敦さん、西武狭山線役・岩城直弥さん、西武有楽町線役・土方柚希さん、秩父鉄道役・森山栄治さんの総勢9名が登壇した、初日会見の模様をお届けします。

我が西武グルーブが選ばれ、とても嬉しく思っています!(KIMERU)

――公演への意気込みをお願いします!

西武池袋線役:KIMERU
今作は4作目、初のスピンオフ作品ということで、我が西武グルーブが選ばれ、とてもうれしく思っています! みんな金髪で同じ制服ですが、よりキャラクターの色を出していき、より素晴らしい西武グループをみせられるように頑張っていきたいと思います!

西武安比奈線役:渡辺コウジ
西武安比奈線は既に廃線になっていますが、この舞台で活き活きとした朝比奈線をみせていきたいと思います。
西武の歴史をみられるいい機会だと思っていますし、擬人化としてドラマチックに仕上がっているので、ぜひみなさん注目していただければと思います。

西武新宿線役:橋本汰斗
『2』に出演していて、その時は西武3人で会場を万歳に巻き込む、ということをしましたが、今回はこれだけの人数がいるので、前回よりも何倍も何倍も、万歳を巻き起こせたらなと思っています。

西武秩父線役:滝口幸広
演出家さんとKIMERUさんから、稽古が始まるときに、ヤバイ世界観を作るという話を聞いて、何を言っているんだろうと思っていたんですけど、稽古が始まると、ヤバイ世界というのはこういうことを言っていたんだな、と見えてきました。本音では一刻もはやくこの世界から抜け出したいなと思っています(笑)。

西武西武園線役:馬場良馬
西武園線はすごくヒーローに憧れていて、ヒーローショーにも怪人で出たりしています。僕自身、はるか昔に地球を守っていた時代もありまして(笑)、その経験を存分に活かして、皆様を西武グループの世界観に浸っていただけるようにできたらと思います!!

KIMERU、渡辺コウジら登壇!ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』初日会見レポート

左奥から、秩父鉄道役:森山栄治、西武秩父線役:滝口幸広、西武安比奈線役:渡辺コウジ、西武新宿線役:橋本汰斗、西武池袋線役:KIMERU、西武国分寺線役:木村敦、西武有楽町線役:土方柚希、西武西武園線役:馬場良馬、西武狭山線役:岩城直弥。

西武国分寺線役:木村敦
滝口さんが仰っていた通り、観にきてくださるお客様がいい意味ですごいものみたな、と思っていただけるような作品にしたいと思っています。
鉄道の話しでもありますが、人間味のあるお芝居もあります。僕たち演じる西武グループのグループ感をみていただけたらと思います。

西武狭山線役:岩城直弥
僕は埼玉県出身ということもあり、昔から西武鉄道を使って愛し続けてきました。それで不思議な縁を感じています。多少緊張もしますが、我々には会長がついていますので、会長と西武グループを信じて、最後までやりきりたいと思っています!

西武有楽町線役:土方柚希 
僕は舞台自体が初めてなので、結構緊張をしているんですけど……(言葉に詰まって、周囲からがんばれ、の声援が!)。西武グループのみんなと楽しく盛り上げてやっていくので、みんな応援してください!

秩父鉄道役:森山栄治
この作品は、KIMERUも言いましたが、4作品目で初のスピンオフ公演となります。この作品を成功させて、5作品目、6作品目、そしてライブだったり、いろいろな新しい試みにチャレンジできるように頑張って行きたいと思います!

会長万歳! ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』公演の見どころは?

森山栄治:本公演の見どころは、盆(※舞台)が回る中で、馬場良馬が必死にいろいろなことをするんですけど、稽古どおりにいかなかったんですね。
本番で日替わり要素は別にありますが、この盆が回ることによって、相当な日替わり要素になるんじゃないかなって(笑)。これがこの作品の一番の見どころじゃないかなと!

馬場竜馬:そこでいいんですか? 大丈夫ですか!?

森山栄治:お客様参加型になっているので、みんなで万歳したり会長と叫んだり、大いに楽しんでいただければと思います。    

土方柚希:西武のホワイトデーというシーンがあって、みんな男の人なのに、こうやってガニ股になって……。

全員:それウチ股ね(笑)!!

土方柚希:あっ。ウチ股になって、きゃいきゃい……、きゃぴきゃぴしているのが面白いので、ぜひそこを集中的に観てください。あと、みんなも一緒に万歳をしてください!

岩城直弥:僕が演じる西武狭山線は、レオライナーのことをめちゃくちゃ愛していて、作品中では日替わりゲストのレオライナーに、何度も愛を叫びまくるので、その異常な愛を感じとっていたければと思います。
木村敦西武グループの異常な会長愛を届けていけたらと思います。
各々のキャラクターは個性がたくさんあって、僕が演じる国分寺線は、モテたいと頑張るけどモテない、という役になるんですけれど、すみません、僕がちょっとかっこよすぎて……(周囲から「突っ込んだほうがいい?」との声が)。

馬場竜馬:嫌味か(笑)!

木村敦:でもモテちゃうんですけど! という芝居を入れているので、そこも観てほしいなというのと、今までにない青春鉄道の公演にしたいなと思います。
参加型なので恥ずかしいなと思うこともあると思いますけど、逆に参加しないほうが恥ずかしいと思ってもらえるような空間を西武グループでつくっていけたらなと思います。

馬場良馬:僕たちはユニフォームが一緒で金髪なので、誰が誰だかわからない感じですが、舞台が始まると個性が爆発しています。
一同が介しているシーンでは、あちこちでいろいろなことが起きて、目がいくつあっても足りないぐらいですが、シーンとしては成立しているので、通って観ていただくとうれしいなと思います。

この舞台をつくるにあたって、お客様を”洗脳”していく作業だなと思いました。
開演した5分は、なんて舞台に来てしまったんだと、戦々恐々とするかもしれませんが、終わるころには、多分涙を流しながら、口から血を流しながら、万歳と言っていることでしょう!
滝口幸広:30個以上のシーンで出来上がっている舞台で、これは今何をみせられているんだろう!? という新しい感情が生まれました! 新しい感覚の舞台をみなさんにお届けできたらと思います。会長万歳!

橋本汰斗:特に見どころがあるのは、安比奈だと思っていて。表情の切り替えがすごすぎて、普通の人には絶対にみえなくて……って(笑)、素顔が見れるときはチェックしてください。

渡辺コウジ西武グループ内での関係性がおもしろいと思っています。各々個性がズレているんだけど、実はひとつになってる……というを体感してもらえればと思います。
愛があふれた作品になっていると思いますので 応援よろしくお願いします。

まとめ

13 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません