大倉忠義&成田凌『窮鼠はチーズの夢を見る』生々しいPVに絶叫…!「予告だけで泣きそう」「気をしっかり持たねば」

掲載/更新 0
大倉忠義&成田凌『窮鼠はチーズの夢を見る』生々しいPVに絶叫…!「予告だけで泣きそう」「気をしっかり持たねば」
水城せとなさんのコミック『窮鼠はチーズの夢を見る』が大倉忠義さんと成田凌さんで映画化! 原作ファンの反応は?
2020年6月5日公開予定・水城せとな先生原作の映画『窮鼠はチーズの夢を見る』の予告がYouTubeに公開されました。主演の大倉忠義さん(関ジャニ∞)、成田凌さんの艶めかしい演技に、動画を観た人々からは悲鳴にも似た絶賛が続出!

また、同作に流れる「心から誰かを愛すること」というテーマが深く伝わってくる予告に、女性のみならず男性からも声が寄せられていました。

大倉さんと成田さんがとにかく素晴らしい!

大倉さんが演じるのは、優柔不断で「自分を好きになってくれる女性」とばかり恋愛をくり返してきた大伴恭一。成田さんが演じるのは、7年間ずっと恭一を思い続けてきた大学時代の後輩、今ヶ瀬渉です。

予告映像の中では、少しけだるげで、自分に好意を向ける相手に対して曖昧な笑みを浮かべる恭一の姿が垣間見えます。一方の渉は、いつも潤んだ瞳で恭一を見つめ、甘え、ときに拗ねてみせながら、その愛情をねだるのです。
12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません