『イケメン革命』の初舞台をレポート! フェンリルたちとの恋の魔法にかかったら元の世界に戻れない!?

『イケメン革命』の初舞台をレポート! フェンリルたちとの恋の魔法にかかったら元の世界に戻れない!?
2018年1月10日(水)より、銀座の博品館劇場にて、舞台『イケメン革命◆アリスと恋の魔法 THE STAGE  Episode 黒のエース フェンリル=ゴッドスピード」が開幕しました。 『イケメン革命◆アリスと恋の魔法』ば、シリーズ累計ダウンロード数1700万回を超える『イケメンシリーズ』のひとつで、『不思議の国のアリス』をモチーフにしたファンタジー恋愛アプリゲーム。初の舞台化に、否が応にも期待が高まります!

アリスが迷い込んだ不思議な世界”クレイドル”が広がる舞台

今回の初舞台では、黒の軍のエース・フェンリル=ゴッドスピードの物語を中心に、敵対する赤の軍とのドラマティックな抗争が描かれ、アクションあり、歌あり、笑いと涙もある、勢いのあるステージになっています。

オープニングでトランプの紋章を掲げる黒の軍と赤の軍、両軍が一堂に会するシーンがあるのですが、ああ、フェンリルが……レイが……ランスロットが……そこにいます!
ここはクレイドルなんだなと、一気に革命の世界に誘われます。
フェンリル=ゴッドスピード役、宮城紘大さんは細身がら血の気が多く、好戦的でやんちゃなフェンリルを体現していますし、 レイ=ブラックウェル役の堂本翔平さんは、ちょっとクールな視線がまさに!
ランスロット=キングスレー役の塩川渉さんは、ミステリアスな金髪姿がハマっていて、気品と威厳の中に苦悩をのぞかせます。また、これまでは同い年や年下の役が多い印象がある橋本真一さんは、大人の魅力と色気溢れるシリウス=オズワルドを演じており、役柄とのギャップを感じさせません。
一曲目の全員集合に始まるダンスナンバーから心を掴まれてしまいます。

30 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは