蒼木 陣らが魅せる…!舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち ゲネプロ詳細レポート

蒼木 陣らが魅せる…!舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち ゲネプロ詳細レポート
1月18日に閉幕した舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち。蒼木 陣さん、櫻井圭登さんらが出演した本舞台のレポートを写真とともにお届けします。
2019年11月22日(金)に開幕し、2020年1月18日(土)に千穐楽を迎えた、舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち。

名だたる刀剣が戦士の姿となった刀剣男士を育成・収集・強化する、大人気PCブラウザ・スマホアプリゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』(DMM GAMES/Nitroplus)を原案とする本作。これまで7作品が上演された刀ステの最新作は、放棄された文久土佐藩を舞台とした物語です。
本作で部隊を率いるのは陸奥守吉行。
過去シリーズから継続しての出陣となるのは、陸奥守吉行(蒼木 陣さん)と小烏丸(玉城裕規さん)、そして鶴丸国永(染谷俊之さん)は、初演以来の出演。そこに本作が初出陣となる、肥前忠広(櫻井圭登さん)、南海太郎朝尊(三好大貴さん)、和泉守兼定(田淵累生さん)、堀川国広(小西詠斗さん)を加えた7振り編成に。

昨年11月より、東京、兵庫、東京凱旋、福岡と三都市四会場での公演が行われ、盛大なフィナーレを迎えた刀ステの新章とも言うべき、感動の一作です!

出陣先は文久の土佐、そこは放棄された世界

53 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは