「ライブ感を楽しんで!」舞台『夢王国と眠れる100人の王子様 On Stage』|囲み会見レポート

「ライブ感を楽しんで!」舞台『夢王国と眠れる100人の王子様 On Stage』|囲み会見レポート
榊原徹士さんと竹中凌平さん、小沼将太さん、古谷大和さん、吉澤翼さん、吉岡佑さんが登壇した舞台『夢王国と眠れる100人の王子様 On Stage』の囲み会見をお届けします♪
2019年1月31日(木)、THEATRE 1010にて舞台『夢王国と眠れる100人の王子様 On Stage』が開幕しました。『夢100』舞台第2弾となる今作には、総勢14名の王子が登場! 榊原徹士さんと竹中凌平さん、小沼将太さん、古谷大和さん、吉澤翼さん、吉岡佑さんら6名にお話を聞いた、開幕初日のゲネプロ囲み会見をレポートします。

キャスト6人が登壇!「熱い時は熱く、遊ぶ時は遊ぶ」

──公演初日を迎えたお気持ちと、稽古期間を振り返っていかがですか?

アヴィ役:榊原徹士さん
キャストそれぞれがこの公演にすごく集中していないと、今日は迎えられなかったと思います。ここまでにハプニングもありましたが、全員のプロフェッショナルな精神を以てこの舞台に立つことが出来ました。大切なのはそういう精神を忘れないことだと思います。誰一人怪我なく公演できるよう頑張ります!

キエル役:竹中凌平さん
稽古期間はあっという間だったんですが、やるべきことは全てやり尽くしたと思います。お客様が劇場に入ればキャストの気持ちもどんどん上がっていくと思うので、それを楽しみにしています。今は風邪が流行っているので、そういうところにも気を付けてやっていきたいです。

ダグラス役:小沼将太さん
劇場には沢山の姫様達がお越しになると思います。人間にはさまざまな感情があると思うのですが、この舞台でも観賞するみなさんの何かしらの感情を呼び起こせるように、僕ら王子がしっかりと頑張ります。どうぞよろしくお願いします。

ロッソ役:古谷大和さん
ようやく色々な意味でスタートを切ることができると感じています。物語の中には姫様も登場しますが、この作品自体はまだ完結はしていないかと思います。「我々がお客様を姫様として迎えて、ようやく作品が完成するんだ」という気持ちで、千秋楽に向けてスタートできそうです。今からわくわくしています。

マッドハッター役:吉澤翼さん
(この後の)初公演本番までまだ時間があるので、気を抜かずに、時間が許す限りできることを精一杯やろうと思います。あと、“イカレ帽子屋”らしくイカレていきたいと……ちょっと言い方は、すみません(笑)。お客様に最高のものをお届けできるよう、最後の最後までキャスト皆で頑張っていきたいです。

フロスト役:吉岡佑さん
今回は(第2弾からの)新キャストの人達もいて、一からまた全員で創り上げた舞台。演出も前作と色々変わっています。皆個性があって稽古も和気あいあいで、「熱い時は熱く、遊ぶ時は遊ぶ」という感じで仲良くやらせてもらいました。お客様たちにも、その楽しい空気が伝わればと思います。
23 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは