赤羽根さん&寺島さんが奇跡を起こす!? AGF2017『文豪とアルケミスト』1周年記念ステージ

赤羽根さん&寺島さんが奇跡を起こす!? AGF2017『文豪とアルケミスト』1周年記念ステージ

2017年11月3日(金)~11月4日(土)、池袋サンシャインシティでアニメイトガールズフェスティバル2017(AGF2017)が開催されました。ここでは赤羽根健治さんや寺島惇太さんらが登壇した、11月3日開催の『文豪とアルケミスト』一周年記念ステージについてお届けします。

一周年記念キャンペーンが続々スタート

ステージに現れたのは世界観監修のイシイジロウさん、DMM GAMES プロデューサーの谷口晃平さん、中野重治役の赤羽根健治さん、三好達治役の寺島惇太さん、司会の鷲崎健さんの4名。
吹き抜けとなっているサンシャインシティの噴水広場に、上階まで多くのファンが集まりました。

『文豪とアルケミスト』赤羽根健治、寺島惇太、イシイジロウ、アニメイトガールズフェスティバル、AGF2017

イシイさんは”猫”のヌイグルミ、谷口さんは”図書館の庭に生息する生物”のヌイグルを抱えて登場。ファンにはエイプリルフールでお馴染の”図書館の庭に生息する生物”ですが、その不思議な見た目に鷲崎さんからは「何だか分からない!」というツッコミも受けました。

『文豪とアルケミスト』赤羽根健治、寺島惇太、イシイジロウ、アニメイトガールズフェスティバル、AGF2017

まずは、1周年を記念して開催しているさまざまなキャンペーンやイベントについておさらいしていきます。
ゲームへのログインで最大6000個の召装石プレゼントなどが行われ、太宰治の小説『斜陽』の直筆原稿など、文学史の大発見ともいえる大きな出来事にちなんだ新潮社とのコラボレーションも開催。
11月22日からは神楽坂”la kagu”にて、今回発見された新資料やゲームの文豪のパネル展示、コラボグッズの販売などが行われる”文豪と新潮社展2も行われます。

『文豪とアルケミスト』赤羽根健治、寺島惇太、イシイジロウ、アニメイトガールズフェスティバル、AGF2017

『文豪とアルケミスト』赤羽根健治、寺島惇太、イシイジロウ、アニメイトガールズフェスティバル、AGF2017

『文豪とアルケミスト』赤羽根健治、寺島惇太、イシイジロウ、アニメイトガールズフェスティバル、AGF2017

『文豪とアルケミスト』赤羽根健治、寺島惇太、イシイジロウ、アニメイトガールズフェスティバル、AGF2017

赤羽根健治さん、寺島惇太さんが『文アル』にちなんだ質問に回答

続いてゲストへの質問コーナーに突入し、あらかじめ運営スタッフが用意した質問に赤羽根さんと寺島さんがスケッチブックを使って答えていきます。
1問目は「帝國図書館の食堂で出してほしい食べ物は?」。
赤羽根さんが演じる中野重治の出身である福井や、プロレタリア文学の代表作からも連想させられる”カニのコロッケ”、寺島さんが演じる三好達治がゲーム中で言及する“汁粉”をはじめ、思わずファンからもため息がもれてしまうほどリアルに描かれた料理のビジュアルが、スクリーンに映し出されました。

36 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!