石井孝英、大塚剛央、財木琢磨、染谷俊之登壇! 超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』第1話先行上映会レポート

シャワーどこから浴びる? "絶対のルール"トークは迷走……(笑)

さらに本作品中で展開される謎解きは、スフィンクスによる“絶対のルール”に従って行われるということで、各自の“絶対のルール”を答えることに。

石井さんが「一日の始まりはシャワーを浴びる」と答えると
財木さんから「スマ○ラ! スマ○ラ!」と横槍が(笑)。石井さん、ゲームも好きで、1日3時間以上やっているとのこと。

続いて、特にこだわりがないという大塚さんには、「絶対のルールがないことが絶対のルール」という哲学的な(笑)アシストが染谷さんから飛ぶものの、最後には「おしるこは粒あんがいいです!」という絶対のルールを思いつきました。

そして財木さん、「毎朝8時におはようのTwitterをする!」というもの。たまに寝ちゃうこともあるので、今後絶対のルールにしたい、とのことですが、出勤や通勤途中のファンの皆さんには嬉しいですよね。

染谷さんは、石井さんと同じくシャワーを浴びる、というルールだったのですが、ここから「どこから浴びる?」と謎の質問に(笑)。

財木さんは、突如空中を見つめ、「シャワー見てるんです」といきなり入り込みつつ、「僕は頭ですね」と。なんと財木さん、シャンプーの前に石鹸でまず頭を洗うそう。ちなみに石鹸は牛乳石鹸だそうです。

石井さんは、シャワーを浴びる小芝居を挟みつつ、そっと目線を下の方に……。
皆まで言わずとも、大事なところから洗うという石井さんの答えがわかったところで大塚さんも財木さんと同じく頭から、とのお答え。
ここで「シャンプー何使ってるの?」と聞いた石井さんに大塚さんから「わかんない」という衝撃のお答えが(笑)
ざわつくキャスト陣に、いつも詰め替え用のシャンプーを使うので銘柄など覚えてないとのこと。こだわりない大塚さんのおおらかすぎる答えにキャスト陣も客席も笑うしかありません(笑)。
さらに、第1話ではスフィンクスの謎解きに敗れた代償として桃谷は“一番大事なもの”を失ってしまうということで、「絶対に失いたくない、または捨てられないものは?」という質問に答えることに。

これにすかさず大塚さんが「髪の毛」と答えますが、「だったらシャンプーとかこだわろうよ」と染谷さんからツッコミがはいります(笑)。
石井さんは、「声」とのこと。少しでも違和感を感じたら即通院、など気をつけているそうです。
財木さんは「記憶力」(笑)。「これ以上無くしたくない……」という財木さんに「どこかの中の消しゴムか!」と向さんがツッコミを入れ、客席も爆笑。
染谷さんは「甥っ子」とのお答え。「一番いい距離感! あんな可愛い生き物はいません!」といい笑顔で答えていました。お年玉も奮発したそうですよ。

サボテンVS次元の勇者 次元の狭間の決めポーズ対決!

23 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは