置鮎龍太郎さんら出演『遙か二十年《鬼》祭』イベントレポート! 言葉じゃなく心でお館様に忠誠を誓え!

掲載/更新 0
置鮎龍太郎さんら出演『遙か二十年《鬼》祭』イベントレポート! 言葉じゃなく心でお館様に忠誠を誓え!
2021年4月4日(日)開催『ネオロマンス・フェスタ 遙か二十年《鬼》祭』イベントレポートをお届け! 置鮎龍太郎さんを始めとする「鬼の一族」キャストが勢揃い!
2021年4月4日(日)、神奈川県民ホール大ホールにて、『ネオロマンス・フェスタ 遙か二十年《鬼》祭』が開催されました。

”鬼祭”といえば、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム『遙かなる時空の中で』に登場する「鬼の一族」にスポットを当て、2017年に初開催されたイベント。
今回3年半ぶりとなる『遙か二十年《鬼》祭』は、オンラインでの配信と同時に新型コロナウイルス感染症拡大後はじめての有観客公演でもあります。
客席から聞こえる拍手の音に、配信視聴者の皆さんからは感動の声もあがりました。

置鮎龍太郎さんをはじめとする「鬼の一族」のキャストと共に、関 智一さん(森村天真役)、井上和彦さん(橘 友雅役)ら八葉のキャストも登場した昼公演の模様をレポートします!

アクラム先生の仮面の下は……? ”なんだ、ただのイケメンか”(笑)

オープニングでステージに登場した出演者の皆さん。

置鮎龍太郎さん(アクラム役)は、真っ赤な地に蜘蛛の糸と大輪の華が描かれた艶やかな衣装に、金髪ロングというアクラムそのままの姿で登場。
浅川 悠さん(セフル役)も、金髪に青いカラコン、和柄のお衣装でセフルを彷彿とさせます。
同じく、川村万梨阿さん(シリン役)も、シリンをイメージしたお衣装を披露。

他にも、石井康嗣さん(イクティダール役)桑島法子さん(ラン役)と、「鬼の一族」のキャストが勢揃い。

そして関智一さん(森村天真役)井上和彦さん(橘 友雅役)が加わり、出演者がすべて揃ったところで、最初のコーナーは『パラレルドラマ「ぱられる遙か幼稚園~アクラム先生奮闘記・その1~」』


⇒次ページ:アクラム先生の活躍は?
29 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません