蒼井翔太「何が”リアル”で何が”フェイク”なのか、楽しんで!」『REAL⇔FAKE 2nd Stage』完成披露トークイベントをレポート!

トークイベントはフリップトークに移り、『FAKEみたいなREALな話』というテーマでそれぞれの身に起こった、嘘みたいな本当の話を披露していました。

染谷さんは、視力検査の際に起こったびっくりエピソードを。
「視力検査をしてくれた人がエンターテイナーで、見づらくなってきた時に頑張って「右!」と言ったら、『実はこれ、右斜め上なんですよ』と言われて言葉を失っちゃって。その選択肢が出てきたら無理だなと思って。それから、視力検査のたびに斜めの選択肢があるのではないかとハラハラします」と告白。

タロット占いが趣味だと話す蒼井さんは、「タロットで競馬レース予想をしてみたところ、1頭以外の予想が的中し、自らの的中率がさらにアップしてきているのではないか」と話し、一度見てもらったことがあるという植田さんも「よく当たりますよ」と蒼井さんの占いに驚いたと話しました。

また、猪野さんは「疲れると空をみる癖があるんですが、…ほんとですよ、空を見てたら…隕石が降ってきたんです!」と驚きのエピソードに、共演陣から「フェイクでしょ!」と突っ込まれるも、「本当なんです!」と主張していました。

そして笹森さんは、数年前に車の教習所で、同じ生年月日の同姓同名(読み方違い)の存在を知らされたと、嘘みたいな本当の体験でメンバーを驚かせていました。
最後に、キャストを代表して蒼井さんが、「セカンドステージは、今の時代だからこその内容になっていると思います。何がリアルで何がフェイクかというのが今の世の中でもそういうものでたくさん溢れていると思いますが、それをこのドラマが代表してといいますか、皆さんにこういう場面も裏ではあるんだよという、それがまた、フェイクなのかリアルなのか、サスペンス要素が強まったセカンドステージをぜひ楽しんでください。全4話とあっという間で駆け抜けていきますが、最後まで見守っていただけたらと思います、ありがとうございました。」と締めくくりました。

作品概要

ドラマイズム「REAL⇔FAKE 2nd Stage」

6月15日(火)スタート
MBS:毎週火曜24時59分〜 TBS:毎週火曜25時28分〜
出演: 荒牧慶彦 植田圭輔 佐藤流司 松村龍之介 和田雅成 (※五十音順)
猪野広樹 笹森裕貴 染谷俊之 / 蒼井翔太

監督:山本透 脚本:ほさかよう 制作プロダクション:ダブ 製作:「REAL⇔FAKE」 製作委員会・MBS

【番組公式 SNS】
ドラマ公式 Twitter:@REALFAKE_info
ドラマ公式 Instagram: REALFAKE_info

【ドラマ公式サイト】https://realfake-official.com/

©「REAL⇔FAKE」製作委員会・MBS

19 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは