谷山紀章、日野 聡らが15年分の感謝を届ける『ネオロマンス❤フェスタ 金色のコルダ 15th Anniversary FINAL』イベントレポート

谷山紀章、日野 聡らが15年分の感謝を届ける『ネオロマンス❤フェスタ 金色のコルダ 15th Anniversary FINAL』イベントレポート
「金色のコルダ」シリーズ15周年の締めくくり! イベント「ネオロマンス❤フェスタ 金色のコルダ 15th Anniversary FINAL」が2020年2月22日・23日にわたり開催されました! オリジナルイベントレポートをお届けします♪
2020年2月22日(土)、23日(日)にパシフィコ横浜にてイベント「ネオロマンス❤フェスタ 金色のコルダ 15th Anniversary FINAL」が開催されました。

本イベントは2018年9月に15周年を迎えた、女性向け恋愛・育成シミュレーションゲーム「金色のコルダ」シリーズを、ファンの皆様とお祝いするイベントの締めくくり。
客席も号泣必至だった感動のドラマを含んだ最終公演である23日(日)の夜公演のイベントレポートをお届けします!

ライバル出現にやきもき!? 衛藤のコンクール前の物語

高らかに鳴り渡る星奏学院のチャイムから幕を開けたイベント。

オープニングの後は、早速ドラマ「『金色のコルダ2』~始まりのディヴェルティメント~」が演じられます。

クリスマスの演奏会前、音楽室でアンサンブル練習をする月森 蓮(CV:谷山紀章さん)、土浦梁太郎(CV:伊藤健太郎さん)、柚木梓馬(CV:岸尾だいすけさん)、火原和樹(CV:森田成一さん)日野香穂子(CV:高木礼子さん)

そこに衛藤桐也(CV:日野 聡さん)がやってきます。
「香穂子」と親しげに名前を呼び、親密な様子の衛藤と香穂子。衛藤のことを知らない面々は複雑な様子。

香穂子がべた褒めする彼らのアンサンブルを聞かせろよという衛藤。自信家の衛藤の尊大な態度に、若干ムカつきながらもリクエストに応えて演奏を披露します。
まだ充分に仕上がってない演奏に意見を述べようとする衛藤ですが、衛藤そっちのけで彼らはもっとこうしよう、今度はこっちで、とアンサンブルをもっと良くするための話に夢中。
切磋琢磨しながら共に高め合おうとする彼らの絆に感心する衛藤。
けれど、衛藤は「学内コンクールでわかり合うなんてありえない。それに、アンサンブルで大勢で演奏するより一人で演奏したほうが自分の音楽を高められるはずだ」とそっと心で呟きます。

一方、報道部の天羽菜美(CV:増田ゆきさん)が聞き出した、香穂子が衛藤と休日は一緒に練習、それどころかデートまでしているという情報に残りのメンバーはモヤモヤ……。
「へええええ……」とほの黒さを垣間見せる柚木に、ショックを受ける土浦。
「このモヤモヤした気分は何だ……」とつぶやく月森に客席からは笑いが起きます。
動揺する火原には、「ちょっと落ち着こうか、火原」と、コルダファンならおなじみのあのセリフが(笑)柚木から贈られます。

嫉妬する面々には全く気づかず、香穂子は「いつか衛藤くんも参加してもらって、みんなで演奏したいな。新しい音楽が作れる気がするから」と、胸を膨らませるのでした。

なお、俺には理解できないと切り捨てていた衛藤が、学内コンクールに参加することになるお話は、『金色のコルダ 15th Anniversary CD 学内音楽コンクール“衛藤編”』で描かれています。こちらも合わせて聞いてみると衛藤の成長ぶりに胸が熱くなるのでオススメです!
19 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは