黒羽麻璃央がバイノーラルマイク体験!囁いた言葉はまさかの…!? 新サテライトスタジオ「ハレスタ」オープニングイベントレポート【前編】

掲載/更新 0
黒羽麻璃央がバイノーラルマイク体験!囁いた言葉はまさかの…!? 新サテライトスタジオ「ハレスタ」オープニングイベントレポート【前編】
11月2日(土)・3日(日)に「ハレスタオープニング記念イベント」が開催! 11月2日(土)に登壇した黒羽麻璃央さんのステージの様子を【前後編】にてお届けします♪ 黒羽さんがバイノーラルマイクで囁いた言葉は意外な……!?
株式会社ドワンゴがオープンした、新しいサテライトスタジオ「ハレスタ」。
"ネットとリアルの融合"を実現するために開設された「ハレスタ」は、バーチャルキャラクターによるライブパフォーマンスやアニメにまつわるステージイベントなど、池袋を拠点にさまざまなコンテンツが発信されます。

オープンを記念して、11月2日(土)・3日(日)には「ハレスタオープニング記念イベント~池袋の新スタジオに池メン晴れオトコ大集合!!~」が開催。多くの人気声優やアイドルグループが登場しました!

「ハレスタ」イベント・黒羽麻璃央さん(前編) 写真1

登壇した黒羽麻璃央さん

ゲストには黒羽麻璃央さん、山本一慶さん、山﨑晶吾さん、糠信泰州さんなど、2.5次元舞台でも活躍する俳優も出演。

今回は、梶原岳人さん・かえひろみさんがMCを務めた2日(土)に登場した黒羽麻璃央さんのステージの様子を【前後編】でレポートします。

池袋の想い出は『IWGP』の聖地巡礼!

2日(土)イベント最後のゲストとして登場した黒羽麻璃央さん。
ひとつ前のゲストであるダンス&ボーカルユニット「スクランブルガム」が6名だったことから、出番まで楽屋で観ていた黒羽さんが「ひとりだと寂しいですね!」と話し、会場の笑いを誘いました。

ハレスタでは、ニコニコ生放送と連携して後ろのスクリーンにコメントが流れるシステムを導入。黒羽さんの発言に対し「ぼっちじゃないよ~!」と視聴者から励ましの声もありました。
観覧エリアには、黒羽さんのために駆けつけたファンの方々がずらり。

前方エリアでは収まらず、道路を挟んだ後方エリアにも多くの人が集まりました。そんな様子を見て、黒羽さんは「後ろまでたくさんいる! ありがとうございます!」と手を振りながら、喜びの表情を浮かべました。

「ハレスタ」イベント 写真

会場には一日中たくさんの人が!

はじめに、ハレスタがある池袋の思い出を聞かれた黒羽さん。

2000年放送されていたテレビドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(以下、『IWGP』)が好きだという黒羽さんは「上京したての頃、『IWGP』の聖地巡礼をしようと、リュックを背負いながら巡りました」と振り返りました。

とはいえ、再放送やDVDで観ていた黒羽さんが聖地巡礼をしたのは、撮影よりもかなりあと。「電車に揺られて『あっ、池袋だ!』と思って降りたのですが、ドラマのときとは随分変わっていて……(笑)」と、時代の変化を感じたエピソードを披露しました。
25 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません