『オンエア!』AGF2018ステージイベントレポート|「SNSの使い方に悩む姿に共感……」(千葉翔也さん)

『オンエア!』AGF2018ステージイベントレポート|「SNSの使い方に悩む姿に共感……」(千葉翔也さん)

リリースから約3ヶ月で早くも100万ダウンロードを突破したスター声優育成アプリ『オンエア!』がAGF2018に初参戦! こちらの記事では、新垣樽助さん、榎木淳弥さん、千葉翔也さんが登壇した11月10日のステージイベントの様子をレポートします♪

声優"あるある"に共感するアプリ『オンエア!』

池袋サンシャインシティ噴水広場の大きなスクリーンで『オンエア!』のOP映像が流れると、キャスト登壇を前にお客様のテンションが高まります。
拍手の中、「特待生さん、こんにちはー!」と登壇したのは、荒木冴役の新垣樽助さん、 光城新多役の榎木淳弥さん、 浮間志朗役の千葉翔也さん。胸にはそれぞれ、ご自分のキャラクターのAGF描き下ろし缶バッジをつけていらっしゃいました。

『オンエア!』は声優育成の名門校・宝石が丘学園を舞台に個性豊かな29人の声優の卵たちや先生と一緒に過ごす青春ストーリーが魅力のスター声優育成アプリゲーム。

榎木さんから「スター声優だって! ちばしょー(千葉さん)のことじゃん!」といじられると「長年かけてそうなっていきたいですけれども!」と謙遜する千葉さん。フレッシュな2人を、先生役の新垣さんが優しく見守っていました(笑)。

新垣樽助さん(荒木冴役)

榎木淳弥さん(光城新多役)

千葉翔也さん(浮間志朗役)

同じ"声優"を生業とする新垣さん、榎木さん、千葉さんもしばしば感情移入しながらゲームの収録をしていらっしゃるようで……。今回のAGFスペシャルステージでは、3人がそんな"中の人"ならではの「わかるー!」なポイントをおさえつつ、これから『オンエア!』を始める人、興味を持っている人にも分かりやすく語ってくれました。

ストーリー&ユニット紹介

荒木先生役の新垣さんが"先生らしく"、若手の2人を振り回しながら(笑)、イベントを進行していきます。

まず初めのコーナーは『オンエア!』ストーリー紹介。榎木さん、千葉さんがそれぞれの演じているキャラクターと所属ユニットについて教えてくれました。

榎木さん演じる光城新多は心根がまっすぐな熱血キャラ。所属ユニットのMAISYは幼馴染の新多、、そこに優那が加わったユニットです。病弱な護に、元天才子役の優那とそれぞれが入り組んだ背景を抱えています。
MAISYのキーワードは"幼馴染・路上パフォーマンス・絆"――榎木さんは"がむしゃらな泥臭さ"がMAISYの魅力、と語りました。

一方、千葉さん演じる浮間志朗の所属ユニットのRe:Flyのキーワードは"大人・不干渉・過去"
要領のいいメンバーが集まったが故に、個人主義でお互いに干渉せずにつきあっていたメンバーたちが、物語が進むにつれ、各々が抱えている問題を解決するのにメンバー同士の協力が必要になって……というストーリーが見どころです。千葉さん演じる志朗は、チャラチャラしているようで、実は真面目で思いやりのあるキャラクター。

声優を目指すきっかけや、SNSの使い方に悩む姿など、すごくリアルで共感できたという千葉さん。1人1人が声優として仕事をしている彼らだけれど、壁にぶつかった時に頼れる仲間がいるのは高校生だからこそだよね、としみじみ語りました。


36 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!