『ネオロマンス♥フェスタ 金色のコルダ ~15th Anniversary~』イベントレポート――15年分の”絆(コルダ)”のカタチ

『ネオロマンス♥フェスタ 金色のコルダ ~15th Anniversary~』イベントレポート――15年分の”絆(コルダ)”のカタチ
2018年9月15日(土)、16日(日)、パシフィコ横浜国立大ホールにて『ネオロマンス♥フェスタ 金色のコルダ ~15th Anniversary~』が行われました。2003年の『金色のコルダ』発売から15年、今回のイベントでは、キャラクターソングの歌唱や朗読ドラマは勿論、15年分の思い出を振り返るトークコーナーも充実していました。こちらでは『コルダ3』『コルダ4』をフィーチャーした9月15日昼公演のレポートをお届けします♪
IMAGE

イベント初登場のキャラクターに大歓声! 各部長の熱い一言

オープニングを飾ったのは、『金色のコルダ3』星奏学院テーマソング『STELLA SOL STELLA』! ピアノとヴァイオリンの生演奏も相まって、星奏らしい、さわやかな夏を感じさせます。

キャスト紹介では、今回イベント初参加となるサンセシル女学院の円城寺冴香役、峯 香織さんと、関東芸術大付属高等学校の円城寺阿蘭役、千葉進歩さんのお2人がまずステージに呼びこまれます! 「私たち姉弟は甘くないぞ!」という峯さんのしびれる一言に会場からは黄色い悲鳴が上がりました。

天音、神南、至誠館とライバル校も含めた各学校の個性が際立つ『コルダ3』。「絶望を前にひれ伏すがいい!」と語る部長・冥加玲士率いる天音学園は、キャストがそれぞれ冥加役の日野 聡さんにハイタッチをしたりお辞儀をしたり、文字通りひれ伏したりと、イベント冒頭から”劇団天音”の本領を発揮します(笑)。

「派手に行こうぜ!」と会場を盛り上げるのは神南高校の部長・東金千秋役の谷山紀章さん。対して、「全力を尽くしましょう!」と笑顔を向けるのは、至誠館高校の部長・八木沢雪広役の伊藤健太郎さんです。

「目標は全国制覇だ」とさらりと語るのは星奏学院の部長・如月 律役の小西克幸さん。ヒロイン・小日向かなで役の高木礼子さんを中心に、各校が並び立ち、火花を散らす熱いオープニングとなりました。

キャラクターソング・クラシック楽曲とリンクする朗読ドラマ

19 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは