『A3!(エースリー)』初のフェス型イベント「A3! BLOOMING CARNIVAL」を現地レポート!

掲載/更新 0
『A3!(エースリー)』初のフェス型イベント「A3! BLOOMING CARNIVAL」を現地レポート!
2019年8月17日(土)、18日(日)幕張メッセ国際展示場9-10ホールにて開催された「A3! BLOOMING CARNIVAL」、通称「ブルカニ」。イケメン役者育成ゲーム『A3!』初の“フェス型イベント”として、屋台形式のフードコーナーがあったり、過去の公演の貴重な資料がブースごとに展示されていたりと、賑やかな催しとなりました。今回は8月18日(日)の現地の様子をレポートします。

『A3!』とは?

『A3!』は劇団の主宰兼『総監督』となり、イケメン劇団員たちをキャスティングして青春ストーリーが楽しめるイケメン役者育成ゲームです。メインストーリーは豪華声優陣によるフルボイス。春組、夏組、秋組、冬組に所属するまだ“つぼみ”状態のイケメン役者たちを小劇場の舞台上で満開に咲かせよう!

■ストーリー
「カントク!オレたちを…咲かせてください!」
東京の郊外の街、天鵞絨(ビロード)町。この町には『ビロードウェイ』と呼ばれる通りがあり、多くの劇団が拠点にする劇団員の聖地となっている。突然届いた一通の手紙を頼りにこの地に降り立ったあなた。元舞台役者のあなたが出会ったのは―…【・借金まみれ!・お客ゼロ!・劇団員たった1名!】かつての栄光を失った潰れかけのボロ劇団!ひょんなことからその劇団を立て直す事になったあなたは、劇団の主宰兼『総監督』を任されることになって―…?待望の第二部も順次配信開始!

『A3!(エースリー)』初のフェス型イベント「A3! BLOOMING CARNIVAL」を現地レポート!

「A3! BLOOMING CARNIVAL」現地の様子

イベントレポート

ウェルカムロードでは実行委員の4人の録りおろしボイスが!

“移動遊園地”をテーマに開催された今回の「ブルカニ」。イベントごとに劇団員から実行委員会を立ち上げるMANKAIカンパニーですが、今回の実行委員はシトロン(CV:五十嵐雅)、斑鳩三角(CV:廣瀬大介)、泉田莇(CV:小西成弥)、ガイ(CV:日野聡)の4人。

会場の入り口となるウェルカムロードには、イベントのロゴに加え、描き下ろしのイベントビジュアルも大きく掲げられていました。そして耳をすませると、4人からのウェルカムボイスも聴くことが出来ます。異国出身のシトロンとガイに、つかみどころのない三角の独特な口調……最年少ながら、「まとめ役が誰もいねぇ……」と莇がしっかりとツッコミ役を務めていました。
他にも、劇団員たちの録りおろしボイスが聞けるポイントが2カ所。中央の広場ではイベントロゴのモニュメントを中心に、アメリカンレトロをテーマに描きおろされた劇団員たちのパネルが展示されており、彼らが「ブルカニ」を楽しむメッセージを聞くことが出来ました。
ゲームコーナーや謎解きに反応する茅ヶ崎至​や摂津万里卯木千景といった面々や、台本展示に感慨深い気持ちを感じる皆木綴、フライヤー展示に“テンアゲ”な三好一成、カンパニーの年表を見てしみじみする古市左京など、キャラクターそれぞれの「ブルカニ」の楽しみ方にも彼ら“らしさ”が詰まっていました。
51 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません