福山潤が危機感を!?『イケメン源氏伝』AGFステージをレポート!

最後は石田彰さん演じる源義経が、ヒロインを顎クイするカードがお題に。
市川さんは先ほどの田丸さんの耳フェチ演出にかぶせて「君の顎のラインめっちゃ好き」とまさかの顎フェチな彼を演出。
福山さんは「そのオレンジのカラコン、新色だね?」とよく気づく彼氏を演出しましたが、会場のイマイチな反応に「護身術ネタをかぶせればよかったか!」と悔しそうな表情を見せました。

正解として「めちゃくちゃにしてもいい?」という石田彰さんの甘いボイスが流れると、福山さんは「石田さんの声で言われると男でもキュンとくるね」と思わず感嘆
最終的には心がめちゃくちゃになったコーナーだったので、全員実質正解、と傷を舐め合う4人なのでした(笑)。

鎌倉より物騒!?女子の戦場、池袋に頼朝たちが参戦!

生披露された朗読劇では、『玉藻と与一のぶらり旅』の出張版として、玉藻(CV:田丸篤志さん)、那須与一(CV:鈴木崚汰さん)、そして源頼朝(CV:福山潤さん)、平重衡(CV:市川蒼さん)が池袋の町を散策します。
特別な日だからということで、因縁のある与一と重衡も一時休戦。

女性の多さに圧倒される4人。ここの町娘たちの間では「気に入らない男と好みの男を交換する“とれーでぃんぐ”が流行っている」と重衡から聞いた頼朝は「血も涙もねぇな!」と驚きます。

そこで4人は池袋の町娘たちに気に入られるため、カッコいい自己紹介をしてみたり、実際にコンパを体験してみたりと試行錯誤。コンパ体験では、ヨイ子(鈴木崚汰さん)とタマ子(田丸篤志さん)が席ではかわいく振る舞いつつ、厠で本音を語り合うリアルな女子を演じ、会場を笑わせました。
32 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは