谷山紀章、小野友樹の危ない役作りを暴露!? アニメ&舞台『pet』Wアクターズパーティレポート!

掲載/更新 0
谷山紀章、小野友樹の危ない役作りを暴露!? アニメ&舞台『pet』Wアクターズパーティレポート!
5月4日(土・祝)にユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて、アニメ&舞台合同イベント 『「pet」Wアクターズパーティ』が開催。イベントには植田圭輔さんや谷山紀章さんを始め、「pet」のアニメ版・舞台版のキャストが登壇されました!

植田圭輔さん&谷山紀章さん、アニメ版&舞台版キャストが集結!

5月4日(土・祝)にユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて、アニメ&舞台合同イベント 『「pet」Wアクターズパーティ』が開催されました。
イベントには植田圭輔さん(アニメ&舞台・ヒロキ 役)、谷山紀章さん(アニメ・司 役)、小野友樹さん(アニメ ・悟 役)、加瀬康之さん(アニメ・林 役)、 桑野晃輔さん(舞台・司 役)、谷佳樹さん(舞台・悟 役)、萩野崇さん(舞台・林 役) 君沢ユウキさん(舞台・桂木 役)が登壇。
アニメの声優と舞台の俳優が一堂に会した、豪華なイベントとなりました。

「pet」Wアクターズパーティ 写真1

写真左から:君沢ユウキ、加瀬康之、小野友樹、谷山紀章、植田圭輔、桑野晃輔、谷佳樹、萩野崇

イベントの司会進行を務める君沢さんが登場すると、拍手や歓声、"桂木コール"を熱望し、観客席を一気に盛り上げます。
続いて植田さん、谷山さん、小野さん、加瀬さん、桑野さん、谷さん、萩野さんが登場。
君沢さんが出演者の紹介をしつつ一言ずつ挨拶を求めていた途中で、誤って谷さんを飛ばしてしまうというアクシデント(?)が!
谷さんのツッコミが上手だったこともあり、誰もがネタ振りかと思っていたところ……本気で間違え飛ばしてしまったという君沢さん。
出鼻をくじかれたという谷さんは、そういう段取りじゃなかった……と、苦笑交じりにコメント。

さまざまな笑いが溢れるなか、イベントはスタートしました。

笑顔と苦笑いが…!? 舞台版キャストの"生オーディオコメンタリー"!

「pet」Wアクターズパーティ 写真1

写真左から:君沢ユウキ、植田圭輔、桑野晃輔、谷 佳樹、萩野崇

まずは舞台版キャストによる、"舞台「pet」-壊れた水槽- 生オーディオコメンタリー"!
舞台のダイジェスト映像がスクリーンに映し出され、その映像に合わせてキャストが生でコメントしていくというコーナー。
ダイジェスト映像には名シーンも多く、第三者目線で改めて振り返ってみると恥ずかしいと話す場面も。
演者側からはどんな風に見えているかがわからなかったということで、映像技術に驚く声が多く上がりました。
また、映像にあわせてアフレコしたり、シリアスなシーンではあえて笑いを誘うようなコメントも飛び交いました。

桑野さんは喋りっぱなしのシーンが多く、記憶がないところも多いそう。
ですが、映像を観たことで当時の心情が蘇り、辛いシーンでは自分の気持ちも辛くなったと話します。

映像が終わると、萩野さんは改めてわいわい喋る感じではないよねと苦笑交じりにコメント。
楽しそうに映像に茶々を入れていたキャスト陣ですが、途中集中して映像を観てしまう場面も多く、"そういう作品だった"ということを改めて思い出し、苦笑いする姿も見受けられました。
そしてここで、舞台「pet」-虹のある場所-新たなキービジュアルが初お披露目!
舞台というより映画のポスターに近いそのビジュアルに、客席からは感嘆の声が漏れます。
よくよく見ると、それぞれのキービジュアルのグラスには、各々キャラクターの顔が映り込んでいます。
3種類を並べて見るとまた印象が変わるということなので、是非3種類とも集めて眺めてみて下さい!
31 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません