どういうこと…諏訪部順一のクレープ擬人化に腹筋崩壊!?「ストーリーが謎w」「口説き文句ヤバい」

掲載/更新 0
IMAGE
本作は、約 30 年前から“クレープおじさん”として、変装していた怪盗クレープ(本名:愛川温/あいかわつつむ)との音声シミュレーションゲームです。

怪盗クレープは、見た目は若いイケメンですが、中身は 55 歳のおじさんというユニークなキャラクター。その姿には、旧パッケージに描かれている、つぶらな瞳を持ったおじさんの面影は一切ありません。

怪盗クレープの声は声優・諏訪部順一さんが担当します。心奪われる甘いボイスを聴きながらお楽しみください。

ストーリー

いまから 33 年前。愛川温は、悪党の資産を狙って窃盗事件を起こす常習犯として警察官に追われていた。ある日彼は、“手にした人間は永遠の命を与えられるか、命を奪われる”という伝説の王冠『ザ・クラウン』の噂を耳にする。好奇心旺盛な愛川は、その王冠を盗み出した。

すると、王冠から突如現れたヒゲの妖精に「永遠の命を与えるかわりに、人間の笑顔を捧げよ」と告げられる。こうして人の心を奪う魅惑の怪盗クレープは誕生した。王冠を盗んだことで指名手配された怪盗クレープは、変装して身を隠していた。

彼が作るクレープアイスは大人気となり、たくさんの笑顔を生んでいた。そう、あの「クレープおじさん」の正体は怪盗クレープだったのだ!それから 23 年の月日が経ち、岡喜刑事(おかきけいじ)がついに「クレープおじさん」の正体を突きとめる。

しかし、間一髪のところで逃亡する怪盗クレープ。この日を境に、クレープおじさんの姿も消えてしまったのだった。実は同級生だった愛川と岡喜。ケンカが絶えなかったが、密かにお互いを認め合っていた。岡喜は自分の手で愛川の真意を確かめるため、怪盗クレープを追い続ける。いつかあの頃のような二人に戻れると信じて。

諏訪部順一さん プロフィール

諏訪部順一
生年月日:3 月 29 日
出身地:東京都

出演作:
<アニメ>
「テニスの王子様」(跡部景吾役)、
「呪術廻戦」(両面宿儺役)、
「僕のヒーローアカデミア」(相澤消太役)、
「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズ(神宮寺レン役)、
「ユーリ!!! on ICE」(ヴィクトル・ニキフォロフ役)、
「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」(レオーネ・アバッキオ役)など。

<吹き替え>
「グリーンブック」(ドクター・シャーリー役)、
「ヴェノム」(エディ・ブロック役)、
「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」(トッケビ/キム・シン役)など。

■浅沼晋太郎、諏訪部順一etc.“犬好き声優”の愛あふれるエピソード5選♥可愛さにほっこり…
https://numan.tokyo/anime/MK0gA
■ 『鬼滅』下野紘は第4位!いま注目の人気声優 TOP10が発表 中村悠一、花江夏樹は何位?
https://numan.tokyo/news/XES7P

21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません