広告をスキップ

『Readyyy!(レディ)』SEGA新作乙女ゲーム制作発表レポート 2次元と3次元が共に成長!?

『Readyyy!』ってどんなプロジェクト?

2018年2月14日(水)バレンタインデーに都内某所で行われた『Readyyy!(レディ)』制作発表イベント。
前情報はセガが手がける"アイドル育成アプリゲーム"であるということだけ。詳しい内容やキャラクター、出演キャストも全て謎! しかしキャラクターデザインの森光恵さんやキャラクター制作のProduction I.Gをはじめ、豪華なスタッフ陣に期待が高まるこの企画。
発表会では出演キャスト18人が一斉にお披露目されるとのことで、この日を待ち望んでいた乙女ゲームファンも多いはず。しかも全員新人ということで、どんなフレッシュな男の子たちが現れるのかドキドキですよね!
新情報盛りだくさんのイベントをさっそくお伝えいたします!

鎌倉で生活する18人の高校生アイドルたち

イベントのMCは声優の松風雅也さんと阿座上洋平さん。お2人も『Readyyy!』については明かされていない情報が多いなか、新鮮な気持ちでひとつひとつベールを剥がしていきます。

まずはこの作品のキャラクターについて。アイドル育成ゲームというところまでは分かっていますが、年齢や人数など何も詳細は明かされていませんでした。
ここで発表されたのは、登場キャラクターは18人で全員高校生だということ。彼らは全員同じ高校ではなく、3つの学校が登場するようです。そして所属ユニットは5つ。……ということは、異なるユニット同士のメンバーが同じ学校の同じクラスに通っているということもあり得るのでしょうか。

次は美術のご紹介。『コクリコ坂から』、『バケモノの子』などの背景画を担当された、でぼぎゃらりーによる美しい背景画がお披露目されました。アイドルたちがどんなところで生活を送っているのか気になります。
スクリーンに映し出されたのは鎌倉駅や湘南の海――どうやら舞台は鎌倉のようです。続いて、少しレトロな大きめの家が映し出され、アイドルたちはここで共同生活を送ることがわかりました。
どんな生活が繰り広げられるのか想像しただけで思わず顔がにやけますが、気になるのは主人公の立ち位置。それについてはまだ秘密とのこと。
その他にも都会に建つビルの絵が映されます。どうやら表参道に彼らの芸能事務所があるようです。アイドルたちは都会と自然を行き来して、様々な青春を送るようですね。

思春期

思春期

"思春期高校生の日常とアイドル活動に密着"――スクリーンに映ったこの言葉にわくわくが抑えられません!
思春期高校生という、儚くもエネルギッシュで尊いワード。その魅力を自覚しきっていない少年たちが、さらに自らを輝かせようとアイドル活動に励みもがくわけです。
そんな生活に密着してくれるなんて、これは胸の前で両手を組んでじっと待つしかありません……!

個性豊かな5つのユニット――豪華なスタッフによる楽曲制作

厳しいオーディションを勝ち抜いた18人の新人声優。彼らが演じるアイドルたちを紹介します!
イベントではそれぞれのユニットの代表楽曲を生披露してくれました。パワフルなダンスパフォーマンスに、彼らが声優であることを思わず忘れてしまいます。

また豪華クリエイター陣による楽曲も注目です。
Kis-My-Ft2やタッキー&翼などの楽曲を手がけた山下和彰、SMAPや嵐の編曲を担当するCHOKKAKU、東方神起やAAAに楽曲提供するSHIROSE from WHITE JAM、1990年代を代表するアーティスト中西圭三などそうそうたるメンバーが参加しています!

SP!CA(スピカ)

SP!CA(スピカ)は久瀬光希[くぜみつき](CV:住谷哲栄[すみやてつえい])、錦戸左門[にしきどさもん](CV:長谷徳人[はせのりひと])、五十嵐比呂[いがらしひろ](CV:小宮逸人[こみやはやと])、紺野梓[こんのあずさ](CV:遠藤淳[えんどうあつし])、胡桃沢タクミ[くるみざわたくみ](CV:観世智顕[かんぜのりあき])による5人ユニット。
衣装は王子様風で正統派アイドルのイメージです。
リーダー光希のキャッチフレーズは"爽やか笑顔の下町王子"。生粋の江戸っ子ということで、イケメンだけど親しみやすそうなキャラクターです。
他には"ドSなブレイン"の左門や、唐揚げ大好き元気いっぱいの比呂、艶やかな色気を放ちつつ"和"を愛する梓、眠ることとお菓子が大好きなタクミがいます。

SP!CA

SP!CA

SP!CA

SP!CA

左から長谷徳人、小宮逸人、住谷哲栄、遠藤淳、観世智顕
SP!CA

SP!CA

RayGlanZ(レイグランツ)

RayGlanZ(レイグランツ)は宗像十夜[むなかたとうや](CV:近衛秀馬[このえしゅうま])、碓井千紘[うすいちひろ](CV:小野将夢[おのまさむ])、香坂安吾[こうさかあんご](CV:三浦勝之[みうらかつゆき])による3人ユニット。
真っ黒な衣装に身を包み、他を寄せ付けない雰囲気が漂います。リーダーの十夜のキャッチフレーズは"他の追随を許さない絶対皇帝"。
負けず嫌いの千紘や、RayGlanZの良心(?)である硬派な戦略家の安吾とともにNo.1を目指します。

RayGlanz

RayGlanz

RayGlanz

RayGlanz

左から小野将夢、近衛秀馬、三浦勝之
RayGlanz

RayGlanz

Just 4 U(ジャストフォーユー)

Just 4 U(ジャストフォーユー)は明石達真[あかしたつま](CV:黒木陽人[くろきはると])、柳川彗[やながわすい](CV:古田一晟[ふるたいっせい])、綾崎小麦[あやさきこむぎ](CV:安田駿[やすだしゅん])、折笠凛久[おりかさりく](CV:美藤大樹[びとうたいき])による4人ユニット。
クール系の達真と彗、キュート系の小麦と凛久という2つの要素が混ざったユニークな構成。
リーダーの達真は"苦労人なスポーツマン兄貴"というキャッチフレーズ。マイペースで変人の彗や大自然で育ったショタキャラ小麦、コミュ障の凛久らをまとめる兄貴的存在です。

Just 4 U

Just 4 U

Just 4 U

Just 4 U

左から黒木陽人、古田一晟、安田駿、美藤大樹
Just 4 U

Just 4 U

La-Veritta(ラヴェリッタ)

La-Veritta(ラヴェリッタ)は上條雅楽[かみじょううた](CV:榊原優希[さかきはらゆうき])と清水弦心[しみずげんしん](CV:田中文哉[たなかふみや])による2人ユニット。
白と黒の衣装が特徴です。雅楽が高音を弦心が低音を歌い分け、衣装も声も対象的な2人。
何よりも音楽を愛する雅楽と、そんな雅楽の歌に惚れ込み全てを捧げるがごとく詩をつける弦心。音楽で強く結ばれているユニットです。

La-Veritta

La-Veritta

La-Veritta

La-Veritta

左から田中文哉、榊原優希
La-Veritta

La-Veritta

摩天ロケット(マテンロケット)

摩天ロケット(マテンロケット)は藤原蒼志[ふじわらそうし](CV:澤田龍一[さわだりゅういち])、伊勢谷全[いせやぜん](CV:大町知広[おおまちともひろ])、真田淳之介[さなだじゅんのすけ](CV:服部想之介[はっとりそうのすけ])、高千穂亜樹[たかちほあき](CV:梅田修一朗[うめだしゅういちろう])による4人ユニット。
ストリート系の衣装でまとまったスポーティーな印象です。メンバーは全員高校一年生というフレッシュさが売り。
ですがリーダーの蒼志は"おっとり貴公子"というキャッチフレーズのとおり、とても穏やかな性格です。
他には頼れるサッカー部のエース・全、お笑い大好きな淳之介、ゲーム実況動画もアップしているイマドキのオタク・亜樹がメンバーです。

摩天ロケット

摩天ロケット

摩天ロケット

摩天ロケット

左から澤田龍一、大町知広、梅田修一朗、服部想之介
摩天ロケット

摩天ロケット

各ユニットのリーダーと入江プロデューサーによるインタビュー

イベント終了後に各ユニットのリーダーとゲームプロデューサーの入江秀毅さんによるインタビューが行われました。この作品に対する想いやバレンタインの思い出などを語ってくれました!

――『Readyyy!』プロジェクトが発表されて、今の率直な気持ちと今後の意気込みを聞かせてください。

入江プロデューサー(以下、入江) 本企画は2016年から制作に入りました。今日こうしてお披露目に至るまでに、たくさんの時間を費やして色々な方や会社さんに関わって頂きました。設定や資料を練りに練ってここまで来ましたが、まだまだ膨大なプランを考えていますので、皆様お楽しみに!

SP!CAリーダー久瀬光希役・住谷哲栄(以下、住谷) オーディションに合格してから3、4ヵ月経ったと思うんですが、今日までとても濃密な時間を過ごしました。僕は舞台に立つのも初めてで、歌やダンスが初めてのメンバーも多く、頑張ってたくさん練習をしてミスなく発表ができてホッとしています。これからどんどん曲が出るので、もっと練習していいパフォーマンスで伝えられるように頑張ります。

摩天ロケットリーダー藤原蒼志役・澤田龍一(以下、澤田) 本当に感動しています。実は嘘なんじゃないかって不安だったんですけど、皆さんの前に立つことが出来てようやく本当だと実感し、スタート地点に立ったのだという感覚がわきました。これから精一杯頑張っていい作品にしていくので、応援よろしくお願いします。

Just 4 Uリーダー明石達真役・黒木陽人(以下、黒木) ここまであっという間でした。チーム内で時にはケンカしながら歌やダンスの練習をして、ようやくスタートを切ることが出来て清々しい気持ちです。これからもどんどん頑張りますのでよろしくお願いします。

RayGlanZリーダー宗像十夜役・近衛秀馬(以下、近衛) ついにスタートしたという感覚です。このステージに立つまで合宿など色々積み重ねて、作品とともに成長しました。これからも作品とともに成長していきますので、応援して頂けたらと思います。今日放送を見てくれた方や会場に来てくれた方が楽しんでいただけるように全力でやります。

La-Verittaリーダー上條雅楽役・榊原優希(以下、榊原) オーディションを受けてから合格発表に至るまで一瞬で、夢のようであり辛くもありましたが、今皆さんに見て頂けて胸がいっぱいです。もっともっと頑張るので応援してください!

――入江プロデューサーへ、声優の皆さんのパフォーマンスを見た感想を聞かせてください。

入江 まず、このパフォーマンスをするにあたって事務所の方に多大な協力をして頂きました。有名な振り付けの先生やボーカルディレクションの先生に見て頂いて、皆合宿やトレーニングをたくさん経て今ここにいます。1、2ヵ月前は全然出来なかったんです(笑)。週に5、6回も各自が会って練習をした結果が今だと思います。

――それぞれのチームの目標を教えてください。

住谷 SP!CAは正統派アイドルなので、皆さんに愛され親しみやすいグループ作りを目指しています。このプロジェクトの顔になれるよう、先陣を切って色々なことに挑戦していきたいとメンバーと話しています。大きなことを言うと、歴史に残るようなプロジェクトにしたいです。

澤田 摩天ロケットは全員高校一年生なのでフレッシュ感があります。尖ったユニットというコンセプトがあるので、自由度が高くどんな風にでも成長できる可能性を秘めていると思います。まだ右も左も分からない彼らの成長を見て頂けたらと思います。

黒木 Just 4 Uは、ひとりひとりが輝いて、でも最後に戻ってくるのはJust 4 Uだよねと言えるようなグループにしたいという目標を掲げています。キャラクター同士も仲いいのですが、演じている僕達も兄弟のような関係を築きながらやっています。仲良く切磋琢磨し合う姿を見て下さい。

近衛 RayGlanZは実力派ユニットです。やるからには全力で、いろんな部門で一番を目指します。見て下さる方に「RayGlanZが一番」と言ってもらえるグループになりたいと思います。

榊原 弦心の低音ボイスと雅楽の高音ボイスのハーモニーに注目してもらいたいです。新曲を出したら、曲を聴くだけで「La-Verittaの曲だ」と気づいてもらえるようなユニットにしたいです。

――今日はバレンタインデーですが、バレンタインデーにまつわる思い出を教えてください。

住谷 まだバレンタインを知らない子供の頃に、「バレンタインは女の人が男の人にプレゼントをあげる日だよ」と母から言われて今治のタオルをもらったことがあります。その時は喜びましたが、次の年に勘違いしていたことに気が付きました(笑)。

澤田 友達とふざけたチョコを送り合ったことがあって、イモムシチョコをもらったんです。ココアパウダーで土を作って、お菓子でイモムシを作って(笑)。僕は虫が苦手なので一瞬返そうとしたんですけど、ちゃんと食べました。美味しかったけど苦い思い出があります。

黒木 今年の話ですが、母がスイートポテトを作ってくれました。今日の朝食べようと思ったんですが、冷蔵庫を開けたら入ってなくて……母が全部食べちゃったんです。ガッカリしました(笑)。

近衛 学生の頃、友達4人で帰っていたら女子がチョコらしきものを持って待っていたんです。友達が「絶対秀馬だよ!」って言うからドキドキしていたら、僕の隣りにいた友達がもらいました。恥ずかしかったです。

榊原 中二のとき、男子5人でガトーショコラを作りました。でも皆作り方がめちゃくちゃで、カラオケの選曲板くらいの大きさのチョコが10枚も出来たんです。僕は一気に2枚食べたんですけどお腹を壊しました(笑)。

――入江プロデューサーへ、今後の展開を話せるところまで教えてください。

入江 現在アプリゲームを開発中です。楽曲も27曲制作進行しており、毎月新曲をご提供していく予定です。まだまだ展開がありますので、楽しみにしてください。

――それぞれのユニットの楽曲の感想や聴きどころを教えてください。

入江 全体的に、コンビニやCDショップなどでかかっていても普通に聴くことの出来るクオリティーの楽曲を目指しました。メジャーなクリエイターにオーダーして、キャラや世界観にも沿っていないといけないので、20曲以上ボツにしたりアレンジも10回以上直したりと無茶振りをして作って頂きました。

住谷 <『Special Nu World』について> 最初に聴いた瞬間、キャッチーで曲の世界観に引き込まれました。冒頭の「ウェルカム!」の部分で皆さんをこの作品に引き入れられるように、心を込めて歌っています。

澤田 <『キミが見た空は』について> 純粋でまっすぐな歌というのが最初の印象です。衣装はK-POPっぽいのに曲が爽やかなので最初はちゃんと歌えるか心配でした。これから色々な歌を歌うと思いますが、「摩天といえば最初の『キミが見た空は』だよね」と言ってもらえるように頑張ります。(この後、入江Pから『次もいい曲作ってるよ』とツッコミが)

黒木 <『大胆不敵に恋したい』について> 恋の歌なのにクールでカッコイイ楽曲で、歌うのが大変そうだと思いました。クールな中にキュート組が入ってきて可愛い部分があったりとアクセントがあるのが聴きどころです。

近衛 <『GO NOW!』について> カッコイイです! RayGlanZらしさが全面に出ている楽曲です。耳に残るフレーズや覚えやすい振り付けがあるので、カラオケやライブで皆で盛り上がりたいですね。

榊原 <『BEAT IN LOVE』について> (弦心役の)文哉君と「優美な曲だね」と話しました。繊細さの裏にある力強さ。メロディーラインが美しくて震えました。2人の声がハモっているパートが多くて、サビで2人の声が綺麗に混ざっているので注目して下さい。

まとめ

 (10263)

いかがでしょうか?
発表前の期待を裏切らないどころか、もはや期待しかない豪華プロジェクト『Readyyy!』。今日発表されたことは、まだまだプロジェクトのほんの一部の模様です。
フレッシュで夢と希望に満ちあふれている18人の新人声優さんたちは、『Readyyy!』のアイドルたちの姿と重なります。キャストインタビューにもありましたが、キャラクターたちとともに成長していく声優さんたち。
彼らのパフォーマンスを見ているうちに、二次元のアイドルと三次元のアイドルのどちらを応援しているのか、二次元と三次元の境界線が曖昧になっていく不思議な感覚になりました。『Readyyy!』は二次元も三次元も同時に応援できる、一度で二度美味しい作品ではないでしょうか。

これからどんどん新情報が公開されていく『Readyyy!』をnuman編集部は追っていきますので、今後の情報をお楽しみに!

■DATA

タイトル Readyyy!(レディ)
ジャンル アイドル育成ゲーム
配信日 未定
公式サイト http://ready.sega.jp
公式Twitter @Readyyy_info
権利表記 ©SEGA

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

この記事に関連するタグ

オタ腐★幾星霜