「実在するんだ…」石田彰、10年ぶりの『遙か』イベ降臨でお祭り騒ぎ!保志総一朗にも感謝の声

掲載/更新 0
「実在するんだ…」石田彰、10年ぶりの『遙か』イベ降臨でお祭り騒ぎ!保志総一朗にも感謝の声
配信イベント『遙か二十年祭』に声優・石田彰さんがシリーズ10年ぶりに出演! 発表を受けてSNSはお祭り騒ぎに。相方・保志総一朗さんとのやり取りを期待する声も!?

石田彰、10年ぶりの出演にお祭り騒ぎ!

2020年9月3日正午、女性向け恋愛シミュレーションゲーム(乙女ゲーム)の老舗ブランド、ネオロマンスのイベント公式Twitterより声優・石田彰さんのイベント出演が告知されました。

この発表にネット上はお祭り騒ぎ! 「石田彰」がトレンド入りする事態に。こんなにも沸く理由とは?
今年2020年でシリーズ20周年を迎える、「遙かなる時空の中で」シリーズ。
“八葉”と呼ばれる男性キャラクターたちが、ヒロイン(プレイヤー)の“龍神の神子”とともに怨霊を浄化し、異世界を救う人気作です。三木眞一郎さん保志総一朗さんなど数々のベテラン声優陣が出演。

石田さんは『遙か1』では安倍泰明、『遙か2』では安倍泰継、『遙か3』ではリズヴァーン、そして『遙か4』ではアシュヴィンというキャラクターを担当しています。

ですが、声のみ出演はあれど、リアルイベントに登壇するのは非常に珍しい石田彰さん。“龍神の神子”を守護する“八葉”が一堂に会するのも10年ぶりとなります。

この突然の一大告知に、Twitterでは「石田彰」がトレンド入り!
ネット上では、

・イベントで石田彰様のお姿を見るの初めて……
・石田彰って実在するんだ
・配信とはいえ石田彰がイベント出るとは「遙か」(コーエー)流石だな


といったリアクションが多く寄せられていました。

ちなみに石田さんが前回出演した「遙か」のイベントは2010年1月に日本武道館で行われた『遙か十年祭』

ついに揃った“八葉”の声優陣と、武道館の八角形の構造を生かした演出に泣かされたファンが多く、「石田さん、武道館以来だ……」という長年のファンからの声も挙がっていました。

相方、そして盟友の保志総一朗も共に出演!

今回の石田さんのイベント出演告知に対して、「思わず保志さんがちゃんといるか確認したけど、当然いた」といった反応をするファンも多数存在します。

“八葉”は青龍・朱雀・白虎・玄武に2人ずつ分かれており、「遙か」シリーズの1~3において、石田さん演じる“地の玄武”の対として存在する“天の玄武”を演じているのが保志総一朗さんです。いわば相方というわけですね。
「遙か」シリーズ以外でも『ガンダムSEED』のキラとアスランなど、共演作が多く、ペア感が強い石田さんと保志さん。
人見知り気味な人柄が知られる石田さんも、保志さんのことはとても信頼している様子です。

保志さんも保志さんで、毎回「遙か」のイベントに登壇しては「次は石田くんを連れてきます!」とお決まりのように言っていたもので、今回の石田さんの10年ぶりの出演には「保志さんのおかげ」「保志さんありがとう!」「当日も頼んだよ……!」という声も寄せられているのでした。
【続報!】9月19日・20日開催!「ネオロマンス・フェスタ 遙か二十年祭」PV続報
14 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません